AMG、最上級車「S55」をモデルチェンジ

1999.08.26 自動車ニュース
 
 
990826_045.gif

AMG、最上級車「S55」をモデルチェンジ(8/26)

AMGジャパンは「S55」を8年ぶりにフルモデルチェンジし、8月24日より発売した。機能、内外装ともに豪華仕様となっている。

「AMG S55」は、メルセデスベンツのフラッグシップカー「Sクラス」をベースに、AMGが独自にチューニングを施したモデルだ。ショートボディの「S55」と、それより全長が120ミリ長い「S55L」が設定されている。

新型「S55」は、2965(3085)ミリのホイールベースをもち、そこに全長x全幅x全高=5045(5165)x1855x1445ミリの4ドアボディを載せている(カッコ内は「S55L」)。

エンジンは1種類。5438ccのV型8気筒SOHCエンジンは最高出力360ps/5500rpm、最大トルク54.0kgm/3150〜4500rpmを発生する。トランスミッションは電子制御5段AT、駆動方式は後輪駆動となる。

外観上の特徴は、メルセデス、AMGが新設計したエアロスポイラー、18インチアルミホイールにある。

内装は「ナパエクスクルーシブ」と呼ばれる本革仕様となり、それにウッドパネル、チェストナットなどが加わる。「S55L」には、後席を2分割する「シングルシート」、ウッドテーブルが標準装備されている。

「AMGスポーツエキゾーストシステム」は、エキゾーストパイプ径の拡大とサイレンサーの改良により騒音レベルと排圧が低く抑えられ、「排出ガスに対して高いエミッションコントロールを可能にした」(広報資料)という。

価格は、「S55」で1830万円、「S55L」で1980万円となる。

ちなみに「S55L」を買う際、消費税だけで99万円もします。(Web CG 有吉)

 
 

関連キーワード:
Sクラス セダンメルセデス・ベンツ自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • メルセデス・ベンツS450エクスクルーシブ(FR/9AT)【試乗記】 2018.4.11 試乗記 メルセデスのフラッグシップセダン「Sクラス」に、高効率を追求した直6エンジン搭載モデル「S450」が登場。試乗してみると、その走りは意外なほど、運転好きなドライバーを満足させてくれる楽しみに満ちたものだった。
  • メルセデス・ベンツS450エクスクルーシブ/S560 4MATICロング【試乗記】 2018.3.27 試乗記 話題の新型直列6気筒エンジンを搭載する「メルセデス・ベンツS450エクスクルーシブ」に試乗。20年ぶりに帰ってきた直6は、ISGと48V電気システムという新機軸を得て、懐かしくも新しい仕上がりを誇っていた。
  • ホンダ・レジェンド ハイブリッドEX(4WD/7AT)【試乗記】 2018.3.29 試乗記 モデルライフ半ばのマイナーチェンジが施された、ホンダのフラッグシップセダン「レジェンド」に試乗。ボディー剛性の強化や4WDシステムの制御変更により追求された、“意のままになる走り”を確かめた。
  • アストンマーティンDB11 V8(FR/8AT)【試乗記】 2018.3.26 試乗記 アストンマーティンの主力モデル「DB11」に仲間入りした、V8エンジン搭載車に試乗。メルセデスAMGの手になるパワーユニットを与えられた新型は、この英国ブランドの将来性を感じさせるエネルギーに満ちあふれていた。
  • レクサスLS500h“バージョンL”(4WD/CVT)【試乗記】 2018.3.21 試乗記 11年ぶりのフルモデルチェンジで、従来モデルとは一線を画すキャラクターを手に入れた「レクサスLS」。すっかりドライバーズセダンとなった新型の走りは、往年のLSを知るクルマ好きの目にはどのように映るのか?
ホームへ戻る