いすゞ、「ウィザード」に「K2」仕様を設定

1999.08.30 自動車ニュース
990830_047.gif

いすゞ、「ウィザード」に「K2」仕様を設定(8/30)

いすゞ自動車は、4WD「ウィザード」のタイプXに、スキー、スノーボードのブランドK2(ケー・ツー)とタイアップした「K2 EDITION」を設定、9月4日から発売した。

特別仕様車「ウィザードK2 EDITION」は、「ウィザード」の上級グレードであるタイプXをベースに、インテリアは「K2」オリジナルアイテムを採用するとともに、エクステリアには「THULE(スーリー)」製スキーキャリアを標準装備するなど、ウィンタースポーツをイメージさせる内外装を採用している。

価格は、直噴3リッター・ディーゼル・ターボ・エンジン、3.2リッターV6ガソリン・エンジンとも268.7万円(東京地区)だ。

アメリカで生産され、逆輸入車となる「ウィザード」。アメリカン・テイストが大事と考えてスキー・メーカーもK2(米国)を選んだのか。ところが、はっきりK2とわかる内装品は「K2」ロゴ入り専用フロアマットだけ。いいのか、そういうことで。「K2」オリジナルキーホルダー標準装備という表記には、もう笑っちゃう。(Web CGあらい)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。