ブリヂストン、モータースポーツページを充実

1999.09.07 自動車ニュース
990907_012.gif

ブリヂストン、モータースポーツページを充実(9/7)

ブリヂストンは、同社のホームページ「Bridgestone Online」のモータースポーツページを充実し、9月1日から公開している。

「Bridgestone Online モータースポーツページ」の特徴は、F1やフォーミュラニッポンなど、同社がタイヤ供給しているレースの結果およびレポートをデータベース化し、公開している点にある。

データベースでは、1973年から現在に至るまで、ブリヂストンが参戦したすべてのレースの結果が検索できるという。カテゴリーは、海外選手権ではF1、米CART(INDY)シリーズ、FIA GT選手権、ルマン24時間レース、国内ではフォーミュラニッポン、全日本F3、全日本ツーリングカー、全日本GT、全日本ラリー、全日本ジムカーナ、全日本ダートトライアル、KARTなどを網羅している。

「情報の公開」は、いわばメセナ(企業による文化支援)です。ブリヂストンはこのサイトにより、F1をはじめとするモータースポーツ文化へ貢献している、といえるかもしれません。(Web CG 有吉)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。