ホンダ、「レジェンド」の安全・環境性能を改良

1999.09.28 自動車ニュース
 
 
990928_040.gif

ホンダ、「レジェンド」の安全・環境性能を改良(9/28)

本田技研工業は「レジェンド」をマイナーチェンジし、9月24日より発売した。眼目は、安全・環境面での性能向上にある。

今回の改良により、「レジェンド」にはホンダLEV仕様のエンジンが採用された。このエンジンは平成12年度排出ガス規制を50パーセント以上うわまわっているだけでなく、環境庁が技術指針としている「低排出ガスレベル」(仮称)をもクリアしているのが特徴とされる。規制値適合により、購入時の自動車取得税が1パーセント減税されるようになった。

安全面では、ABS、トラクションコントロールシステムと横滑り制御を統合的にコントロールする車両挙動安定化制御(VSA)が、上級グレード「レジェンドユーロエクスクルーシブ」「同エクスクルーシブ」に標準装備される(その他のグレードではメーカーオプション)。

価格は、「レジェンドユーロ」338.0万円、「レジェンド」348.0万円、「レジェンドユーロエクスクルーシブ」406.0万円、「レジェンドエクスクルーシブ」422.0万円となる(すべて東京地区価格)。

1997年以降ホンダのフラッグシップカー「レジェンド」は毎年秋にマイナーチェンジを繰り返しています。今回のような環境面での改良はともかく、こんなに頻繁に変わる必要ってあるんでしょうか。日本メーカーも相変わらずです。(Web CG 有吉)

 
 

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

関連記事
  • ホンダ・アコード ハイブリッドEX(FF)【試乗記】 2016.6.13 試乗記 誕生から40年を迎えた今年、「ホンダ・アコード」が大幅なマイナーチェンジを受けた。よりパワフルかつトルクフルに進化したパワーユニットの出来栄えはいかに? 変更されたエクステリア、インテリアの印象と併せて報告する。
  • BMW X1 xDrive18d Mスポーツ(4WD/8AT)【試乗記】 2016.12.5 試乗記 「BMW X1」に、ディーゼルエンジンを搭載した4WDモデル「xDrive18d」が追加された。BMW SUVラインナップのエントリーレベルを担うコンパクトモデルの実力を、ガソリンエンジン搭載車に対するアドバンテージとともにリポートする。
  • ホンダNSX(4WD/9AT)【試乗記】 2016.12.1 試乗記 初代の生産終了から10年あまりの時を経て、ようやく現実のものとなった新型「NSX」。ホンダ渾身(こんしん)のハイブリッド・スーパースポーツの走りと、それを支える技術的ハイライトについて詳しく報告する。
  • 第4回:究極のATSセダンの実力は?(最終回)
    キャデラックATS-Vに試乗する
    2016.11.24 特集 2カ月にわたってお届けしてきた「キャデラックATSセダン」の長期試乗記もいよいよ最終回。今回は470psを誇る3.6リッターV6ツインターボエンジン搭載のスーパーセダン「ATS-V」の走りをリポートする。
  • トヨタ、「マークX」をマイナーチェンジ 2016.11.22 自動車ニュース トヨタ自動車は2016年11月22日、FRセダン「マークX」にマイナーチェンジを実施し、販売を開始した。“洗練された格好良さと遊び心を両立した大人のスポーティセダン”をテーマとして、フロントを中心にデザインが一新されている。
ホームへ戻る