三菱、「RVR」の内外装を変更

1999.10.13 自動車ニュース
 
 
991013_027.gif

三菱、「RVR」の内外装を変更(10/13)

三菱自動車は「RVRスポーツギア」および「RVR」の内外装を変更、加えて機能装備を充実させ、10月4日より発売した。

「RVRスポーツギア」には新グレード「エアロ」と2WD車がそれぞれ追加された。「エアロ」の特徴は、フロントバンパー、グリル、フードなどエアロパーツが装着されている点にある。また機能装備面では、両側スライドドアをはじめ、ビルトインフォグランプ、運転席センターアームレストなどが追加装備されている。

「RVR」においては、フロントバンパー、グリル、フード、リアパネルガーニッシュの意匠の変更、両側スライドドアの採用、運転席センターアームレスト等追加が行われた。

価格は、「RVRスポーツギア」が「エアロ(2WD)」206.3万円から、「RVR」が「X(2WD)」176.0万円からとなる(価格は東京・大阪・名古屋・金沢地区)。

三菱自動車「RVRスポーツギア」サイト:
http://showroom.mitsubishi-motors.co.jp/online/source/modinfo.asp?QnModelId=39
同「RVR」サイト:
http://showroom.mitsubishi-motors.co.jp/online/source/modinfo.asp?QnModelId=38

「RVRスポーツギアエアロ」は、「ヤングユーザーに人気の高いエアロタイプ」(広報資料)にしたといいます。ヤングという表現もナンですが、「若い者はエアロにすれば満足だろう」というメーカーのワンパターンな思考に、二十代半ばに差し掛かった若者としてうんざりしています。(Web CG 有吉)

 
 

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

RVRの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • 三菱パジェロスポーツ 2015.8.3 画像・写真 三菱自動車は2015年8月1日、ミドルサイズSUV「パジェロスポーツ」(日本未導入)をフルモデルチェンジしてタイで公開した。エンジンは新たに2.4リッターディーゼルターボを採用。燃費を先代比で約17%改善させた。その姿を写真で紹介する。
  • 三菱、「パジェロ」を一部改良 2016.10.27 自動車ニュース 三菱自動車は2016年10月27日、「パジェロ」に一部改良を実施し、販売を開始した。今回の改良は、内外装とナビゲーションシステムの変更が中心となる。
  • 三菱パジェロショート VR-I(4WD/4AT)【試乗記】 2007.6.6 試乗記 三菱パジェロショート VR-I(4WD/4AT)
    ……278万2710円

    本格オフローダー路線を突き進む「三菱パジェロ」。ダートコースで、その実力を探った。
  • 「レクサスNX」にブラックで引き締めた特別仕様車 2016.11.24 自動車ニュース トヨタ自動車は2016年11月24日、レクサスブランドのコンパクトSUV「NX」に特別仕様車「Urban Style」を設定し、販売を開始した。「Iパッケージ」グレードをベースに、ブラック塗装のスピンドルグリル、ドアミラー、アルミホイールが採用されている。
  • 日産ノートe-POWER X(FF)【試乗記】 2016.11.21 試乗記 外部充電機能を持たないシリーズハイブリッド車ながら、静かで加速のよい“EV風味”を持つ「日産ノートe-POWER」。200万円を切る手ごろな価格で実現した“ワンペダルドライビング”がもたらす走りとは? 中間グレードの「e-POWER X」に試乗した。 
ホームへ戻る