アウディ、「S4アバント」を発売

1999.10.19 自動車ニュース
 
 
991019_038.gif

アウディ、「S4アバント」を発売(10/19)

アウディジャパンは、高性能スポーツセダン「S4」をベースにしたスポーツワゴン「S4アバント」を10月14日より発売した。

2.7リッターV6エンジンにツインターボを付加した強力なパワーユニットは、最高出力265ps/5800rpm、最大トルク40.8kgm/1850〜3600rpmを発する。このV6ツインターボのハイパワーは、6速マニュアル・ギアボックスとアウディお馴染みのクワトロ・システムを介してトラクションへと変換される。結果は、0〜100km/h加速がわずか5.8秒という俊足ぶりに表れ、まさに疾風怒濤の走りが「S4アバント」の特徴である。

ハイパワーエンジンに合わせて、ブレーキシステムも強化。フロント、リアともに大径ベンチレーテッド・ディスクを採用、これにアルミ製キャリパーが組み合わされ、理想的な制動力を確保している。

安全面で特筆すべきは、新「A4」同様、頭部を保護する「サイドカーテン」が標準装備されたこと。価格は744.0万円。

アウディジャパンの「S4」サイト:
http://www.audi.co.jp/showroom/S4/index.html

「S」の起源は、世界ラリー選手権にセンセーションを巻き起こした初代クワトロ「クワトロ・シュポルトS1」だと言われています。以来、アウディにとって「S」とつくスポーツ・モデルはすべてクワトロ・システムが採用されています。言いかえれば、クワトロ・システムとはアウディにとって、安全走行というよりもスポーティ走行のためのシステムなのです。(Web CGあらい)

 
 

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

S4の他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • アウディS4(8AT/4WD)【試乗記】 2016.11.25 試乗記 アウディA4」の高性能バージョンである「S4」が登場。最高出力354ps、0-100km/h加速4.7秒をマークする、最新スポーツセダンの実力とは? 艶(あで)やかなミサノレッドに身を包んだプレミアムな一台に試乗した。
  • 「メルセデス・ベンツCクラス」に直4+4WDの新グレードが登場 2017.2.2 自動車ニュース メルセデス・ベンツが「Cクラス」シリーズの仕様やラインナップを変更。セダンとステーションワゴンに直4+4WDの、クーペに500万円を切る新グレードを設定したほか、直4ガソリン車のトランスミッションに9段ATを採用した。
  • フォルクスワーゲン・ティグアン TSI Rライン(FF/6AT)【試乗記】 2017.2.11 試乗記 8年ぶりにフルモデルチェンジしたフォルクスワーゲンのコンパクトSUV「ティグアン」に試乗。現段階では、1.4リッターのTSIエンジンに前輪駆動のみの品ぞろえ。インフォテインメントシステムの強化も見どころのひとつだ。
  • マツダE&T、「ボンゴフレンディ」似の「CX-5」キャンパーを展示 2017.2.3 自動車ニュース マツダのエンジニアリング子会社であるマツダE&Tは、幕張メッセで2017年2月5日まで開催されているジャパンキャンピングカーショー2017で、車両の屋根上に宿泊スペースを持つ「CX-5ポップ・アップ・ルーフ・コンセプト」を展示している。
  • ランボルギーニ・アヴェンタドールSクーペ(MR/7AT)【海外試乗記】 2017.2.3 試乗記 「ランボルギーニ・アヴェンタドール」がさらなるパワーと洗練を得て「アヴェンタドールS」に進化。同社史上最速とうたわれた「アヴェンタドールSV」の領域に近づいたファイティングブルの実力をスペイン・バレンシアで解き放った。
ホームへ戻る