「メルセデスベンツEクラス」「CLK」がマイナーチェンジ

1999.10.25 自動車ニュース
 
 
991025_050.gif

「メルセデスベンツEクラス」「CLK」がマイナーチェンジ(10/25)

ダイムラー・クライスラー日本は、「メルセデス・ベンツEクラス」と「CLK」をマイナーチェンジ・モデルを10月18日より発売した。

「Eクラス」はフロントノーズが低くなり、スポーティ感が高められるとともにフロント/リアバンパー、ドアシルカバー、リアコンビネーションランプ、アルミホイールのデザインが一新、ウィンカー内蔵型のドアミラーの採用などが外観の変更点である。

「CLK」もドアシルカバーのボディ同色化、ウィンカー内蔵型のドアミラー採用、内装はウッドパネルの材質やシートデザインが変更され、スポーティなイメージが強められている。

両車とも、ティップシフト機構付き5AT、マルチファンクション・ステアリングが標準装備され、安全面ではESP(エレクトロニック・スタビリティ・プログラム)が標準(E430、4MATICモデルは既装備)で備わることになった。また、緊急時の通報システムであるE-callシステムも新たにオプション設定されている。

販売店への配車開始は「Eクラス」が11月下旬、「CLK」は12月上旬となる。

「Eクラス」は95年の発売以来、今年6月で世界累計販売100万台を達成、絶好調はニッポンの不況下でも変わらず、ベンツ・ブランドの登録台数は前年比で約35%増というから驚きです。しかし、路上で数多くのベンツを見かけるほど「スリー・ポインテッド・スター」の威光が薄まっていくような気がするのは私だけでしょうか。(Web CGあらい)

 
 

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

Eクラス セダンの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • メルセデスAMG E63 S 4MATIC+(4WD/9AT)【海外試乗記】 2017.1.7 試乗記 新型「メルセデス・ベンツEクラス」のラインナップに加わった最強モデル「メルセデスAMG E63 S 4MATIC+」に試乗。Eクラス史上最強の612psを誇るスーパーサルーンの走りをポルトガルの公道とサーキットでチェックした。
  • レクサスLC500h(FR/CVT)/LC500(FR/10AT)【海外試乗記】 2016.12.23 試乗記 間もなくローンチされるレクサスの新型ラグジュアリークーペ「LC」。同ブランドが初めて挑戦するラージサイズクーペは、どのようなキャラクターを持ち合わせているのか? その出来栄えをスペインで試した。
  • メルセデス・ベンツE400 4MATICエクスクルーシブ(4WD/9AT)【試乗記】 2016.12.2 試乗記 3.5リッターV6ターボエンジンに4WDシステムを組み合わせる、新型「メルセデス・ベンツEクラス」の上級モデルに試乗。先行して発売された2リッター直4ターボ車とは異なる、その走りの質を報告する。
  • BMW 540i(FR/8AT)【海外試乗記】 2017.1.11 試乗記 注目すべきは、シャシー性能と先進運転支援システム(ADAS)の大幅な進化。BMWの基幹モデル「5シリーズ」が7代目にフルモデルチェンジ。G30系と呼ばれる新型の実力を、3リッター直6ターボモデルで試した。
  • BMWアルピナB7ビターボ リムジン ロング(FR/8AT)【試乗記】 2017.1.13 試乗記 BMWアルピナのフラッグシップモデル「B7ビターボ リムジン ロング」に試乗。608psの4.4リッターV8ツインターボエンジンを搭載するスーパーリムジンの実力を全方位で探った。
ホームへ戻る