「フィアット100周年記念イタリア・イベント」開催

1999.11.10 自動車ニュース
991110_020.gif

「フィアット100周年記念イタリア・イベント」開催(11/10)

11月19日から12月26日にかけて、静岡県御殿場市にある「オーベルジュ・ブランシュ」にて「フィアット100周年記念イタリア・イベント」が開催される。

1899年にフィアット社が創設されてから今年で100年。その記念行事として行われる本イベントでは、「フィアット500」をはじめとするイタリア車の展示や、イタリアに関する催し物が開かれる。前夜祭にはじまって、NHKイタリア語講座でおなじみのパンツェッタ・ジロラーモのトークショー(11月20日)、ダリオ・ポニッシーによるカンツォーネの演奏(11月28日)などが予定されており、イタリアの雰囲気を演出したイベントがめじろおしだ。

なかでもクルマ好きにオススメなのは、カーグラフィック創刊編集長であり「ミッレ・ミリア」の常連である小林彰太郎のトークショー(11月21日)。イタリアのクラシックカーレースの様子をスライドとともに紹介する。さらに『御殿場くるま生活』(二玄社刊)の著者であるいのうえ・こーいちが語る「御殿場くるま生活」(11月23日)も見逃せない。会場は、東名御殿場インターから国道138号線を山中湖方面へ約10分。詳しくは「オーベルジュ・ブランシュ」(問い合わせ:0550-75-3711)まで。

フィアット車に関するイベントだけでなく、オーベルジュ自慢の「イタリアンレストラン」やフィアット社のロゴでかこまれた「FIATカフェ」もあって、イタ車好きはもちろん、クルマ好きでなくても楽しめそう。箱根や河口湖へドライブするついでに、オーベルジュでランチ……、なんてデートにオススメです。(NAVI編集部 かわばた)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。