ホンダ、装備充実の「CR-Vナビオ」を発売

1999.11.10 自動車ニュース
 
 
991110_021.gif

ホンダ、装備充実の「CR-Vナビオ」を発売(11/10)

本田技研工業は、「CR-V」に新グレード「フルマーク・ナビオ」「パフォーマ・ナビオ」を追加、11月4日より発売した。

「フルマーク・ナビオ」「パフォーマ・ナビオ」とは、カーナビゲーションをはじめとする快適装備を充実したグレードだ。専用「ホンダナビゲーションシステム」として、6インチ画面のツインマップインターナビ、TVチューナー内蔵型のCDプレーヤー/AM・FMカセットデッキが標準装備されている。加えて、日光の眩しさを和らげるフロントハーフシェードガラス、プライバシーガラス、運転席シートハイトアジャスター、さらに電動格納式ドアミラー、アルミホイールも備わっている。

価格は、4段オートマチック車のみの設定となる「フルマーク・ナビオ」が前輪駆動車で217.9万円、四輪駆動車で235.9万円。「パフォーマ・ナビオ」は四輪駆動のみで、5段マニュアル車が222.9万円、4段オートマチック車が232.4万円となる。

本田技研工業「CR-V」サイト:
http://www.honda.co.jp/CR-V/

ウワサによると、ホンダ社内で「ナビオ君」「ナビオちゃん」の愛称で親しまれているとか。「〜セレクション」というワケの分からぬネーミングより好感が持てますね。(Web CG 有吉)

 
 

関連キーワード:
CR-Vホンダ自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ホンダ(四輪) 2017.10.25 画像・写真 本田技研工業は、第45回東京モーターショーの会場において、「スポーツEVコンセプト」「アーバンEVコンセプト」などのコンセプトカーを披露した。その姿を写真で紹介する。
  • メルセデス・ベンツS450エクスクルーシブ(FR/9AT)【試乗記】 2018.4.11 試乗記 メルセデスのフラッグシップセダン「Sクラス」に、高効率を追求した直6エンジン搭載モデル「S450」が登場。試乗してみると、その走りは意外なほど、運転好きなドライバーを満足させてくれる楽しみに満ちたものだった。
  • ホンダ・クロスカブ110(MR/4MT)【レビュー】 2018.4.21 試乗記 ビジネス用途の「スーパーカブ」をベースに開発された、ホンダの小型バイク「クロスカブ」。その最新型は、「単なるバリエーションモデル」と割り切れない、独自の魅力を持っていた。
  • アウディA6 55 TFSIクワトロ(4WD/7AT)/A6 50 TDIクワトロ(4WD/8AT)【海外試乗記】 2018.5.18 試乗記 フルモデルチェンジを受けて5代目となった「アウディA6」にポルトガルで試乗。新パワーユニットと作りこんだ骨格を得たアウディの基幹モデルは、滑らかで上質な走りと圧倒的な静粛性を手に入れていた。“上級移行”の真相に迫る。
  • アウディRS 3セダン(4WD/7AT)【試乗記】 2018.5.17 試乗記 コンパクトなセダンボディーに最高出力400psの直5ターボエンジンを詰め込んだ、ホットハッチならぬ“ホットセダン”、それが「アウディRS 3セダン」だ。大仰な空力パーツなどではアピールしない、隠れた高性能モデルの実力とは?
ホームへ戻る