日産、「カレスト座間」を12月にオープン

1999.11.19 自動車ニュース
991119_036.gif

日産、「カレスト座間」を12月にオープン(11/19)

日産自動車は11月15日、新車・中古車・パーツ販売、整備や車検など、自動車に関する多種のサービスを行う「カレスト座間」を12月3日にオープンすると発表した。

閉鎖された神奈川県座間市の日産座間工場の一部に作られた「カレスト座間」は、「アメリカ西海岸のショッピングセンターをイメージ」(日産)してつくられたという自動車総合施設だ。その内容は、常時100台の日産車が展示されている「New-Car Market」、ガイシャを含む1000台の中古車が集められている「U-Car Market」、タイヤやカーナビなどの自動車用品2万点を販売する「Accessory Market」、整備から車検まで対応できる「サービスピット」、下取り専門ショップの「Kauzo」やセルフ洗車場まで備えるという徹底ぶりだ。

最大のウリは、12万平米の敷地内に用意された全長800メートルの試乗コース。ヘアピンカーブやオフロード車専用のラフロードが用意されており、日産の新型車や展示されているすべての中古車を試乗できる。また700台のキャパシティを誇る駐車場もジマンのひとつだという。

日産「カレスト座間」サイト:
http://www.carest.co.jp/

トヨタが臨海副都心に作った「MegaWeb」がデートにオススメならば、キッズルームまで備える「カレスト座間」は家族連れにおススメという感じです。クルマにこだわらずショッピングセンターも併設すれば、よりたくさんの人達が集まるのではないでしょうか。(NAVI編集部 かわばた)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。