日産、「ドライビングパーク」を閉鎖

1999.11.22 自動車ニュース
991122_039.gif

日産、「ドライビングパーク」を閉鎖(11/22)

日産自動車は、東京都武蔵村山市にある村山工場内に設けた運転講習施設「日産ドライビングパーク」を閉鎖することを固めた。

日産は先月、1兆円のコスト削減、2万1000人の従業員削減を骨子とした「日産リバイバルプラン」を発表している。今回の「ドライビングパーク」閉鎖もその一環で、2001年の村山工場閉鎖を契機に、運営・管理費の発生する同施設を見なおすことにした模様だ。

「ドライビングパーク」は、村山工場の旧テストコースの一部を改修し再利用した施設で、1998年1月にオープンしている。年間6000人の受講者を数えるほどフル稼働の状態であったが、受講料が低価格に抑えられているため、運営費用の回収が難しかった。

「カレスト座間」がオープンかと思えば「ドライビングパーク」が閉鎖。開く花もあれば散り行く花もある、といったところでしょうか。しかし、ルノーという「水やり番」がいます。日産の「根」が枯れずに残りつづけることを望んでいます。(Web CG 有吉)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。