スズキ、スクーターに冬季向け特装車を設定

1999.11.29 自動車ニュース
991129_048.gif

スズキ、スクーターに冬季向け特装車を設定(11/29)

スズキは、スクーター「スカイウェイブ」シリーズに、冬季向け仕様の特装車「スカイウェブリミテッド」を設定、11月24日より発売した。

「スカイウェブリミテッド」は、寒さ対策が施されたモデル。防風効果に優れた「ナックルバイザー」と、電気の熱でハンドルを握る手を温める「無段階温度調節式グリップヒーター」を装備しているのが特長だ。グリップヒーターはボリューム式のダイアルによって温度調節が可能だという。また特別外観色として「サターンブラックメタリック/アーバングレーメタリック」を設定。外観の質感を高めたとスズキではしている。

価格は、250ccの「スカイウェブタイプIIリミテッド」が56.4万円、400ccの「スカイウェイブ400リミテッド」が61.9万円となる(北海道・沖縄地区は0.9万円高)。

スズキ「スカイウェイブ」サイト:
http://www.jsb.co.jp/suzuki/CATALOG99/
OTHERS/SCOOTER/SKYWAVE/Limited/index.html

寒さに震えながらバイクに乗っているライダーにはうれしい仕様です。一方で暑い季節向けの「夏仕様車」っていうのはないのでしょうか。(Web CG 有吉)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。