ホンダ、「シビック」「インテグラ」に特装車

1999.12.21 自動車ニュース
 
 
991221_031.gif

ホンダ、「シビック」「インテグラ」に特装車(12/21)

本田技研工業は「シビック」と「インテグラ3ドアクーペ」に、走行性能を重視しながらも豪華な装備を持つ「タイプRヘ」を新設定、12月16日から発売する。

ベースとなったのはハイパワーエンジンの搭載やボディの軽量化などで動力性能を高めたタイプR。今回登場したタイプRヘはタイプRに加えて装備面での充実を図っているのが特徴だ。

両モデルに共通の装備はマニュアルエアコン、CDプレーヤー付きオーディオ、ボディ同色電動格納式ドアミラー、キーレスエントリーシステム、アルミパッドスポーツペダル、専用色カーボン調センターパネルといったところで、インテグラのほうはさらにフロントスピーカーの強化、オートアンテナ、プライバシーガラスの装備もある。

1.6リッターVTECエンジン+5段MTのシビック・タイプRヘが219.8万円、1.8リッターVTECエンジン+5段MTのインテグラ3ドアクーペ・タイプRヘが257.6万円(いずれも東京地区)となる。

タイプRは潔い割り切りのよさで久々に出現した硬派のクルマとして歓迎されたが、それはあくまで評価する側の見方でしかなかったのであろうか。でも実際買う側としてはエアコンは必要だし、パワーウィンドーも不可欠といわれれば、まあ納得できる話ではあるが。(Web CG おざわ)

 
 

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

シビックの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • ジュネーブショー2017の会場から(その12) 2017.3.9 画像・写真 第87回ジュネーブ国際モーターショーが2017年3月7日に開幕した。ホンダブースの主役は「シビック タイプR」の量産型(欧州仕様)。EVコミューターのコンセプトカー「NeuV(ニューヴィー)」も展示された。
  • 【ジュネーブショー2017】ホンダ、新型「シビック タイプR」の量産モデルを世界初公開 2017.3.7 自動車ニュース 本田技研工業の英国現地法人であるホンダモーターヨーロッパ・リミテッドは2017年3月7日、ジュネーブモーターショーで新型「シビック タイプR」の量産モデルを世界初公開した。
  • レクサスLC500 2017.3.16 画像・写真 トヨタ自動車は2017年3月16日、レクサスブランドの新型ラグジュアリークーペ「LC500」「LC500h」の国内販売を開始した。このうち5リッターV8エンジンを搭載するLC500のディテールを、写真で紹介する。
  • BMW 318iスポーツ(FR/8AT)【試乗記】 2017.3.17 試乗記 BMWの「3シリーズ セダン」に、「1シリーズ」や「2シリーズ」と同じ1.5リッター直3ターボを搭載した廉価モデルが登場。そこに“駆けぬける歓び”はあるのか? 走りや乗り心地の印象に加えて、燃費のデータを報告する。
  • 「三菱エクリプス クロス」デザイン本部長インタビュー 2017.3.7 特集 三菱自動車の新しいコンパクトSUV「エクリプス クロス」がジュネーブショー2017でデビュー。スタイリッシュなクーペフォルムをまとうこのニューフェイスに、デザイナーたちはどんな思いを込めたのか。デザイン本部長に話を伺った。
ホームへ戻る