オペル特別限定車「アストラ・エディション2000」を発売

2000.01.28 自動車ニュース
 
 
000128_035.gif

オペル特別限定車「アストラ・エディション2000」を発売(1/28)

ヤナセは「オペル・アストラ」に西暦2000年のミレニアムを冠した特別限定車「アストラ・エディション2000」を2月5日より発売する。

「アストラ・エディション2000」は、ハッチバックモデルとワゴンモデルの2タイプの設定となり、それぞれのベース車両は「アストラCD」と「アストラワゴンCD」。

特別装備品として、フロントクロームグリル、本革張りスポーツシート、フロントシートヒーター、助手席高さ調整式シート、ウッド調パネル/シフトノブ、オリジナルアルミホイールなどが備わりながら、車両価格をベースモデルの17万円高に抑え、買い得感のあるモデルにしたという。

価格はハッチバックモデルが251.0万円、ワゴンモデルが266.0万円。限定台数はハッチバックモデルが300台、ワゴンモデルが500台となる。(写真はアストラLS)

販売台数において、ライバルにあたる「VWゴルフ」に大きく水をあけられている「アストラ」。ヤナセの発表した今期のブランド別販売計画台数によると、オペルは対前年比115.7%が目標。この特別限定車も3月に中間決算をむかえるヤナセの苦肉の作と言えるでしょう。(Web CGあらい)

 
 

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

アストラセダンの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • オペル・ベクトラ2.2(5AT)【ブリーフテスト】 2002.12.4 試乗記 ……335.0万円
    総合評価……★★★★




  • オペルベクトラGTS2.2(5AT)/ベクトラGTS3.2(5AT)【試乗記】 2003.3.25 試乗記 オペルベクトラGTS2.2(5AT)/ベクトラGTS3.2(5AT)
    ……361.0万円/458.0万円

    2003年3月24日、オペルの中核モデル「ベクトラ」に、5ドアハッチバックの「GTS」が加わった。スポーティイメージを訴求し、「ベクトラの本命」と謳われる新型に、webCG記者が箱根で乗った。


  • オペル・ベクトラ2.2プレミアム(5AT)【試乗記】 2002.7.26 試乗記 オペル・ベクトラ2.2プレミアム(5AT)
    ……362.0万円

    凝った造形のサイドミラーばかり(?)が話題になったオペルのミドサイズモデル「ベクトラ」。尻すぼみ気味だった日本とはうらはらに、欧州でのベストセラーとして成功を収めた2代目ベクトラがフルモデルチェンジを受け、3代目に進化した。webCG記者がハコネで乗った。


  • 「谷口信輝の新車試乗」――アストンマーティン・ヴァンキッシュ(前編) 2017.1.26 mobileCG レーシングドライバー谷口信輝が、本音でクルマを語り尽くす! 今回のテーマは「アストンマーティン・ヴァンキッシュ」。576psの6リッターV12エンジンを搭載するフラッグシップアストンに、谷口が果敢に立ち向かう!
  • オペル・ベクトラGTS2.2(5AT)/ベクトラGTS3.2(5AT)【試乗記】 2003.6.14 試乗記 オペル・ベクトラGTS2.2(5AT)/ベクトラGTS3.2(5AT)
    ……361.0万円/458.0万円

    GMグループの最新プラットフォーム「イプシロン」に、斬新なデザインのボディを載せた「オペル・ベクトラ」。セダンに続いて、「GTS」とのサブネームを付けた5ドアハッチの日本導入が開始された。“スポーティ”を謳うニューベクトラに、『webCG』エグゼクティブディレクターの大川 悠が乗った。


ホームへ戻る