セリカベースのスポーティカー「TRD スポーツM」発売

2000.02.10 自動車ニュース
000210_019.gif

セリカベースのスポーティカー「TRD スポーツM」発売(2/10)

トヨタ自動車のカスタマイズ専門子会社、トヨタモデリスタインターナショナルは2月1日、「セリカ」をベースにしたスポーティカー「TRD スポーツM」を発売した。

「セリカTRD スポーツM」は、「SS-IIスーパーストラットパッケージ」をベースにした若者向けのスポーティモデルだ。専用エアロパーツ、カラードアルミホイール、フロントグリル、さらに専用チューニングが施されたサスペンション、専用スポーツマフラーなどが装着される。エンジンは最高出力が10馬力向上しているという。価格は255.0万円となる。

トヨタモデリスタインターナショナル「セリカTRD スポーツM」サイト:
http://toyota.mediagalaxy.ne.jp/customize/
celica/TRDsportsM/contents/top/index.html

「デートカー」として性格が濃くなった新型セリカですが、この「TRD スポーツM」は、より走りに重点を置いたモデルになっているようです。現行に物足りなさを感じた方には朗報かもしれません。(WebCG 有吉)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。