フォルクスワーゲン「ゴルフワゴン」発売

2000.02.17 自動車ニュース
 
 
000217_033.gif

フォルクスワーゲン「ゴルフワゴン」発売(2/17)

フォルクスワーゲン・グループ・ジャパンは、新型「ゴルフワゴン」を2月15日より発売した。

「ゴルフ・カブリオレ」に遅れること1年、「ゴルフワゴン」もゴルフIVの顔になって販売されるようになった。ゴルフIIIの中身にゴルフIVの顔を組み合わせた「ゴルフカブリオレ」とは異なり、新型「ゴルフワゴン」は正真正銘ゴルフIVがベースとなっている。

2リッターSOHCエンジンを搭載した「GLi」と、新開発オールアルミ製1.6リッターSOHCエンジンを積む「E」との2モデルが用意される。

新型「ゴルフワゴン」の特徴は、460リットル(ISO測定法による)におよぶラゲッジスペースにある、とフォルクスワーゲンは主張する。分割可倒式リアシートを倒せば、最大1470リットルもの荷室空間が生まれるという。

受注生産枠を拡大することで、ボディカラーも7色が用意され、内装色との組み合わせも従来より選択の幅が広がった。

価格は「GLi」が275万円、「E」が245万円となる。

フォルクスワーゲンジャパン「ゴルフワゴン」サイト:
http://www.vwj.co.jp/show/gwag/index.html

 
 

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

関連記事 ホームへ戻る