米オートバイテル、業界第3位を買収

2000.02.21 自動車ニュース
000221_043.gif

米オートバイテル、業界第3位を買収(2/21)

インターネットを通じた自動車購入支援サービスを展開する「オートバイテル・ドット・コム」は2月16日、業界第3位の「カースマート・ドット・コム」を買収したと発表した。

オートバイテルは、カースマート・ドット・コムの親会社A.I.N社を、オートバイテル株180万株との交換と現金300万米ドルで買収した。オートバイテルのマーク・ロリマー会長兼最高経営責任者は、「まずコンテンツや技術面などで提携する」と発表。買収後も当面は、両社それぞれ独自の営業を続けるという。

オートバイテルは、これにより累計顧客数で6500万人、契約ディーラーで4800を誇る、世界でも有数の自動車購入支援サイトとなった。

「Autobytel.com 」サイト:
http://www.autobytel.com/

「CarSmart.com) 」サイト:
http://www.carsmart.com

アメリカでは、大手自動車メーカー自身のネット販売参入により競争が激化し、業界の再編が始まろうとしています。この買収は、その象徴的な出来事。昨年から本格化した日本でのネット販売に影響がでるのか、注目していきたいものです。(WebCG 有吉)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。