ナベゾ画伯の近著「ワタナベ式 家庭の医学書」が発売

2000.02.24 自動車ニュース
000224_050.gif

ナベゾ画伯の近著「ワタナベ式 家庭の医学書」が発売(2/24)

NAVIでもお馴染みのイラストレーター、「ナベゾ」こと渡辺和博さんによる本、「ワタナベ式 家庭の医学書 副読本」が発売された。

「ワタナベ式 家庭の医学書 副読本」は、ナベゾ画伯が独自の視線で、現代人のビョーキの裏側を分析した「家庭の医学」の副読本(?)である。ボディピアスの開け方をはじめ、ワタナベ式ダイエット、アトピーに効く話、骨折自慢、闘病記の書き方などをイラストとともに紹介している。

発売を記念して、渡辺氏と泉麻人氏によるビジュアル&トークショーが開催される。渡辺氏の秘蔵ビデオ、写真、イラストに加え、泉氏の「とんでも写真コーナー」など、2人が「今世紀最高」と謳うビジュアルも公開される。

トークショーの日時は3月24日(金)、18時30分開場、19時から開演。場所は新宿歌舞伎町コマ劇場近くのトークライブハウス「ロフトプラスワン」で、料金は600円(飲食別)だ。問い合わせ先は、トークライブハウス「ロフトプラスワン」(電話03-3205-6864、http:www.loft-prj.co.jp/)まで。

みなさんは、10年ほど前、「笑っていいとも!」にナベゾ画伯が出演していたことを覚えているでしょうか? ユニークな視点の文とイラストで人気の画伯ですが、その話し振りもユニークです。なお、NAVI4月号(2月26日発売)に、ナベゾ画伯サイン入り本のプレゼント情報が掲載されます。詳しくは、「What's Newプレゼント欄」をご覧ください。(NAVI編集部 かわばた)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。