オートバイテルジャパンがサービスを拡充

2000.02.24 自動車ニュース
000224_052.gif

オートバイテルジャパンがサービスを拡充(2/24)

ネットを通じた自動車販売支援を行うオートバイテルジャパンは、会員とディーラー向けのサービスを拡充する。

3月末までに拡充されるサービスでは、車庫証明書類や運転免許の更新に必要な書類、道交法違反の際の点数、反則金、さらに運輸省が発表した車種別のリコール状況など情報を掲載する。コンテンツ拡充により、自動車関連サイトとしての情報量で確固たる地位を目指し、顧客開拓をねらう模様だ。

3月末までに新設されるサービスは、「クルマ購入相談室」「クルマ購入ガイド」「運転免許、交通法規早わかりデータベース」「リコール情報」「自動車購入用語辞典」など。中でも「クルマ購入相談室」は、電子メールで自動車評論家に購入相談が出来るものだという。加盟するディーラー向けの支援システムにも改良が加わった。これは既に運用しているディーラーからの意見を反映したもので、ディーラーの満足度向上と加盟ディーラーの増強をねらったものだ。

消費者、ディーラーへのサービスをともに拡充するオートバイテル。業界最大手の力と勢いで、積極的な営業展開をしているようです。(WebCG 有吉)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。