メルセデス「Cクラス」に特装車設定

2000.02.25 自動車ニュース
 
 
000225_053.gif

メルセデス「Cクラス」に特装車設定(2/25)

ダイムラークライスラー日本は、メルセデスベンツ「Cクラス」に特別仕様車「セレクション」を設定、2月24日より発売した。

「C200セレクション」 は、専用デザインアルミホイール、運転席パワーシート、本革巻ステアリング&シフトノブを特別装備したモデル。「C240セレクション」には、専用デザインアルミホイール、本革と人工皮革の「レザーツイン」内装、前席シートヒーター、ステップカバーが備わる。価格は、両車ともベース車の10万円高で、「C200セレクション」が405.0万円、「C240セレクション」が495.0万円となる。(写真はベース車)

ニュー「Cクラス」は今年秋にはお目見えすると言われています。モデル末期ゆえ、メーカーとしては売りきりたい。そういう努力を感じる1台です。(WebCG 有吉)

 
 

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

Cクラス セダンの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事 ホームへ戻る