メルセデス「Cクラス」に特装車設定

2000.02.25 自動車ニュース
 
 
000225_053.gif

メルセデス「Cクラス」に特装車設定(2/25)

ダイムラークライスラー日本は、メルセデスベンツ「Cクラス」に特別仕様車「セレクション」を設定、2月24日より発売した。

「C200セレクション」 は、専用デザインアルミホイール、運転席パワーシート、本革巻ステアリング&シフトノブを特別装備したモデル。「C240セレクション」には、専用デザインアルミホイール、本革と人工皮革の「レザーツイン」内装、前席シートヒーター、ステップカバーが備わる。価格は、両車ともベース車の10万円高で、「C200セレクション」が405.0万円、「C240セレクション」が495.0万円となる。(写真はベース車)

ニュー「Cクラス」は今年秋にはお目見えすると言われています。モデル末期ゆえ、メーカーとしては売りきりたい。そういう努力を感じる1台です。(WebCG 有吉)

 
 

関連キーワード:
Cクラス セダンメルセデス・ベンツ自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • メルセデス・ベンツC200エクスクルーシブライン リミテッド(本革仕様)(FR/7AT)【試乗記】 2015.6.18 試乗記 上級サルーン「Sクラス」に似たフロントデザインを持つ、「メルセデス・ベンツCクラス」の特別限定車に試乗。果たしてそれは、1台で2種類のドライブフィーリングが得られるという、“ふたつの顔を持つクルマ”だった。
  • メルセデス・ベンツC200アバンギャルド(FR/7AT)【試乗記】 2014.11.4 試乗記 「ベビーSクラス」こと新型「Cクラス」は、偏差値が高いだけの優等生か? いやいや、ドライバーズカーとしての芸術点も高いと筆者は主張する。ともすると「Sクラス」すら脅かしかねない完成度を誇るエアサス付きの「C200アバンギャルド」で、初秋の箱根を目指した。
  • メルセデス・ベンツC350eアバンギャルド(FR/7AT)【試乗記】 2016.2.8 試乗記 メルセデス・ベンツのコンパクトセダン「Cクラス」に、プラグインハイブリッドモデル「C350eアバンギャルド」が登場。EVモードの使い勝手やパワートレインの感触を含めた、走りの印象を報告する。
  • メルセデス・ベンツE350eアバンギャルド スポーツ(FR/9AT)【試乗記】 2017.12.1 試乗記
  • トヨタ・ハイラックスZ(4WD/6AT)【試乗記】 2017.11.30 試乗記