三菱、「ディンゴ」にエアロ仕様を追加

2000.03.01 自動車ニュース
 
 
000301_001.gif

三菱、「ディンゴ」にエアロ仕様を追加(3/1)

三菱自動車は「ミラージュディンゴ」に、エアロパーツを装着した新グレード「エアロ」を追加、2月28日より発売した。

「ミラージュディンゴ エアロ」は、新デザインのフロント/リア大型エアロバンパー、大型サイドエアダム、エアログリルなど、エアロパーツやルーフスポイラーを装着したモデル。ヘッドライトエクステンションを黒塗りとし、「個性的でスタイリッシュな外観」(広報資料)にしたという。

さらに、ローダウン・チューニンドサスペンション、195/55Rタイヤ、15インチアルミホイールも装備される。価格は、179.8万円となる。

三菱自動車は、自動車購入支援サイト、オートバイテルジャパンと提携し、ネットを通じた販売に乗り出します。ネット販売を独自の行うメーカーとそうでないメーカー。この違いは、自動車メーカーの「体力」を図る一種のバロメーターなのかもしれません。(WebCG 有吉)

 
 

関連キーワード:
ミラージュ三菱自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • 三菱ミラージュG(FF/CVT)【試乗記】 2016.2.13 試乗記 三菱の世界戦略を支えるコンパクトカー「ミラージュ」がマイナーチェンジ。上級グレード「G」の試乗を通して、世界93カ国で販売されるグローバルプロダクトの進化の度合いと、日本市場におけるライバルに対するアドバンテージを確かめた。
  • 三菱ミラージュ1.2G(FF/CVT)【試乗記】 2015.2.6 試乗記 三菱のコンパクトカー「ミラージュ」に、1.2リッターエンジンを搭載した新グレードが登場。試乗を通して、日本で求められるコンパクトカーのあり方を考えた。
  • ホンダN-BOX G・EX Honda SENSINGプロトタイプ/N-BOXカスタムG・EXターボHonda SENSINGプロトタイプ【試乗記】 2017.9.4 試乗記 2011年のデビュー以来、高い人気を保ち続けているホンダの軽トールワゴン「N-BOX」シリーズが、いよいよ2代目にモデルチェンジ! 従来モデルからすべてが一新されたという新型の実力を、走りと使い勝手の両面からリポートする。
  • 三菱ミラージュM(FF/CVT)【試乗記】 2012.10.31 試乗記 三菱ミラージュM(FF/CVT)
    ……118万8000円

    低燃費と低価格が自慢の新型「ミラージュ」。効率を極めたコンパクトカーが、次に目指すべきはなに? 湘南の海沿いを走りながら考えた。
  • 三菱ミラージュM(FF/CVT)【試乗記】 2012.9.3 試乗記 三菱ミラージュM(FF/CVT)
    ……118万8000円

    「低燃費」「低価格」「扱いやすさ」をテーマに、懐かしい車名が復活した。新興国ではエントリーカーの役目を負う新型「ミラージュ」が、ここ“飽食のマーケット”ではどう映ったか?
ホームへ戻る