日産、「ティーノハイブリット」をネットでのみ販売

2000.03.13 自動車ニュース
000313_025.gif

日産、「ティーノハイブリット」をネットでのみ販売(3/13)

日産自動車は、年内に発売が予定される「ティーノハイブリッド」の予約を、インターネットでのみ受け付ける。高い話題性とネット販売のノウハウ取得が狙いだ。

まずは、日産の会員組織「羅針盤パスポート」の会員約14万人に先行予約を開始。会員に同車の情報を定期的にネットで流し、予約に結びつけたいという考えだ。

「ティーノハイブリッド」は、ガソリンエンジン+電気モーターの「NEOハイブリッドシステム」とCVT(無段変速装置)を組み合わせ、燃費効率を高めたモデル。価格は300万円程度を予定している模様だ。

「日産自動車」サイト:
http://www.nissan.co.jp/

ネット販売は結構なことですが、ハイブリッド車で言えば、トヨタ「プリウス」(215.0万円)、ホンダ「インサイト」(5段MTで210.0万円)に比べると、ややお高くなりそうな感じです。肝心の燃費が気になります。「技術の日産」面目躍如となるか。(WebCG 有吉)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。