ボルボがネット販売を強化

2000.03.13 自動車ニュース
000313_024.gif

ボルボがネット販売を強化(3/13)

ボルボカーズジャパンは、インターネットを通じた販売を強化する。サイト上で希望の車体色や仕様をもとに車両イメージを作成、見積り依頼を出せるサービスを展開する。

同社サイト内「ボルボ・バイング・サービス」は、購入希望者がボルボ6車種の中から1台を選択。希望の車体色、ホイール、オプションパッケージ、シートの種類等を入力すると、画面上で納車時のイメージを見ることが出来る。 イメージ作成後に住所、氏名等を登録すれば、近隣のボルボ車ディーラーからメールか電話で連絡が入る仕組みとなる。

同社は、従来のカタログ提供に加え、サイト上でイメージを把握できる方法を採用。具体的な商品情報を与えることで、ネットでの購入希望者の利便性を高めるとともに、ネット利用者が多い20代から30代の若者層の需要を狙う。

「ボルボカーズジャパン」サイト:
http://www.volvocars.co.jp/

ネットを頻繁に利用する若者とボルボ車。ちょっとイメージが結びつかないのですが、その部分で成果はあるのでしょうか。(WebCG 有吉)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。