ネットで生中継、手作りEVの4時間耐久レース

2000.03.16 自動車ニュース
000316_032.gif

ネットで生中継、手作りEVの4時間耐久レース(3/16)

日本EVクラブは、手作りEV(電気自動車)の4時間耐久レース「でんき4耐」を、4月15日、16日に開催する。

「でんき4耐」は、同クラブ会員が製作したダイハツ「ミゼットII」ベースのEV 6台(+ダイハツ工業製EVミゼットII 1台)によるワンメイクレース。バッテリー交換や充電を行いながら4時間で走行した距離を競うもので、手作りEVによる4時間耐久レースとしては「世界初」(同クラブ)だという。

会場は日本小型自動車振興会オートレース選手養成所にある1周500メートルのオーバルコース。会場での一般の見学が出来ないが、かわりにレースの模様はインターネットを通じてライブ中継される。

日本EVクラブ「手作りEVミゼットII4時間耐久レース(でんき4耐)」サイト:
http://www.jevc.gr.jp/denki4h/index.html

各チームには1時間走行可能なバッテリー2セットと充電器1台が用意。つまり4時間のレース中必ず充電しなければならず、EV独特のノウハウが必要になるそうです。次世代を担うであろうEVと、これまた新世代のメディアであるインターネット中継、何かと新しいイベントです。(WebCG 有吉)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。