オートバイテルジャパン、JR東日本と業務提携

2000.03.28 自動車ニュース
000328_064.gif

オートバイテルジャパン、JR東日本と業務提携(3/28)

オートバイテルジャパン(ABTJ)は23日、JR東日本と提携し、コンテンツの相互提供や電子商取引などを共同で行うと発表した。

具体的な業務内容は、4月8日に開始予定のJR東日本のインターネットモール「えきねっと」へ、ABTJが新車見積依頼を中心としたコンテンツを提供するというもの。JR東日本が運営するビューカードに対する共同プロモーションも予定されている。さらに、今後はABTJ内で購入した自動車のアクセサリー等を、JR東日本駅構内のコンビニエンスストア「JC」「ミニコンビニ」で引渡しするサービス等も検討されているという。

次世代の主幹産業となる情報通信分野と既存の第2次(第1次)産業の融合が進められています。オートバイテルとJRの提携もその一例といえるでしょう。(WebCG 有吉)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。