ホンダ、世界初の全天候型衝突実験施設を完成

2000.03.30 自動車ニュース
000330_068.gif

ホンダ、世界初の全天候型衝突実験施設を完成(3/30)

本田技研工業は、屋内全天候型としては世界初の「車対車」全方位衝突実験施設を栃木研究所内に完成させた。

従来行われている固定バリアを中心とした衝突テストに加えて、現実の事故形態により即した「車対車」の衝突テストを行えるのが特徴。人を中心に据えたより高い次元での安全性向上に取り組む事が出来るという。

実験は、15度きざみで各角度から車対車衝突させるというもの。事故時の車両がどうなるか、詳細なデータが得られるという。

本田技研工業「全方位衝突実験施設」サイト:
http://www.honda.co.jp/news/2000/c000327.html

ホンダは当面、同施設の貸し出しを行わないようですが、一般への見学などを含めて、ぜひオープンな利用をお願いしたい。事故にあうとクルマはどう壊れるのか...。交通の教育的側面からすると、教習所に何十万も注ぎ込むより効果はあるんじゃないでしょうか。(WebCG 有吉)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。