ルノー車のパーツおよびアクセサリー値下げ

2000.04.04 自動車ニュース
000404_006.gif

ルノー車のパーツおよびアクセサリー値下げ(4/4)

フランス・モーターズは、4月1日よりルノー車のパーツ、アクセサリーを値下げした。

特に消耗品、補修パーツ等需要の高い品目で平均15%の値下げを実現し、ユーザーの車両維持費用の低減が図られた。全体では、パーツ約10万品目、アクセサリー類約1万品目が価格改定され、従来の価格に比べ約2%の値下げとなる。

主な品目の価格改定例は以下の通り。

車種:ルーテシアRXE
●消耗品
オイルフィルター/新価格1000円(旧1200円)
エアフィルター/1500円(旧2200円)
ブレーキパッド/8200円(旧9000円)
ファンベルト/1100円(旧2700円)
●ボディパーツ
フロントフェンダー/15800円(旧21300円)
ボンネット/30300円(旧44900円)
ヘッドランプ/11600円(旧14100円)
●問い合わせ:ルノーコール/0120-701-701

少しでも輸入車購入における障壁をなくそうと販売店も必死です。逆に言えば「高い? お客さん、輸入車ですから」という言い訳も、もはや成り立たないということでしょう。(Web CGあらい)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。