「ルノー・メガーヌ」のワゴン、限定60台で発売

2012.07.12 自動車ニュース

「ルノー・メガーヌ」のワゴン、限定60台で発売

ルノー・ジャポンは2012年7月12日、「ルノー・メガーヌ」シリーズのワゴンモデル「メガーヌ エステートGT」を発売した。

日本における「ルノー・メガーヌ」シリーズのラインナップに、新たにワゴン「メガーヌ エステート」が加えられた。

今回発売されたのは、中でも最もスポーティーなモデルとされる「エステートGT」で、高めのスプリングレートを持つサスペンションやダイレクト感の増したステアリングなど、ルノースポールが独自のチューニングを施したシャシーが特徴。パワーユニットも、トルキーな2リッター直4ターボエンジン(180ps/5500rpm、30.6kgm/2250rpm)が搭載されている。

ボディーサイズは、全長×全幅×全高=4565×1810×1490mm。ハッチバックモデルより60mm延長された2700mmのホイールベースがもたらす直進安定性もセリングポイントのひとつである。
インテリアは、ドリルドアルミペダルやスポーツシートが目を引くスポーティーな仕立て。荷室の容量は486〜1516リッターと、ワゴンらしいボリュームが確保される。

トランスミッションは6段MTで、ハンドル位置は左のみ。価格は315万円だ。ボディーカラーは「ブラン グラシエ」と「グリ エクリプス」の2色が選べ、それぞれ30台ずつ、計60台の限定で販売される。

(webCG 関)

「ルノー・メガーヌ エステートGT」
「ルノー・メガーヌ エステートGT」
 
「ルノー・メガーヌ」のワゴン、限定60台で発売の画像
 
「ルノー・メガーヌ」のワゴン、限定60台で発売の画像
 
「ルノー・メガーヌ」のワゴン、限定60台で発売の画像

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

メガーヌエステートの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • シトロエンC4カクタス(FF/5AT)【試乗記】 2016.12.28 試乗記 シトロエンの小型クロスオーバーモデル「C4カクタス」に試乗。1.2リッター直3自然吸気エンジンと5段ETGがもたらすのんびりとした走りには、どこか「2CV」に通じる、フランス車の原点的な味わいがあった。
  • 「プジョー2008 GTライン」を知る 試す 2016.12.22 特集 成長を続けるコンパクトSUV市場において、高い評価を得ている「プジョー2008」。フランスのメーカーが造るとクロスオーバーはどんなクルマになるか? デザインや走り、ユーティリティーなど、さまざまな切り口からその魅力を紹介する。
  • ルノー・メガーヌ エステートGT220(FF/6MT)【試乗記】 2013.6.9 試乗記 レーシングカーの開発を手がけるルノースポールがチューンした、ルノーのワゴン「メガーヌ エステートGT220」に試乗。その走りやいかに?
  • ルノー・トゥインゴ ゼン(RR/5MT)【試乗記】 2017.1.6 試乗記 「ルノー・トゥインゴ」に追加されたエントリーグレード「ゼン」の、自然吸気エンジン+5段MTモデルに試乗。ベーシックであることを突き詰めたフレンチコンパクトには、普通であることの素晴らしさが凝縮されていた。
  • BMW M140i(FR/8AT)【試乗記】 2016.12.20 試乗記 実用的な5ドアハッチバックのボディーに、340psの直6ターボエンジンを搭載した「BMW M140i」。ベーシックモデルの2倍の排気量から、2.5倍のパワーを発生するハイパフォーマンスモデルは、刺激と同時に懐の深さも持ち合わせていた。
ホームへ戻る