スズキ「ジムニーワイド」エンジンを改良して新発売

2000.04.17 自動車ニュース
 
 
000417_043.gif

スズキ「ジムニーワイド」エンジンを改良して新発売(4/17)

スズキは、「ジムニーワイド」に新型エンジンを搭載するなどの改良をし、4月13日より発売した。

今回の主な改良点は、エンジンを一新し、M13A型1300ccDOHC16バルブVVTエンジンを搭載したこと。可変バルブタイミング機構を採用した結果、中低速域から高速域まで一層力強さを増し、静粛性も向上したという。また、平成12年排出ガス規制に対応、さらに排出量を基準値よりも25%以上低減することに成功したという。

安全面では、新欧州安全基準に基づく社内テストをクリアする「軽量衝撃吸収ボディーTECT(テクト)」を採用。また、前席SRSエアバッグ、シートベルトプリテンショナー、シートベルトフォースリミッター、チャイルドシート固定機構付きリアシート、ABSを全車に標準装備した。

価格は、5MTが150.5万円、4ATが 160.3万円。

軽自動車ベースのリッターカーの充実を図るスズキ。今回は「スイフト」のエンジンをのせたということです。(Web CGあらい)

 
 

関連キーワード:
ジムニースズキ自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • スズキ・ジムニー ランドベンチャー(4WD/4AT)【試乗記】 2015.1.15 試乗記 今年でデビュー17年目を迎える現行型「スズキ・ジムニー」。自家用車としては異例ともいえるロングセラーモデルの「ご長寿の秘訣(ひけつ)」を探った。
  • シトロエンC3シャイン デビューエディション(FF/6AT)【試乗記】 2017.8.28 試乗記 「シトロエンC3」がフルモデルチェンジを受け、装いも新たに登場。ブランドの屋台骨を支える最量販モデルの新型は、フランス車らしい個性と実直さにあふれたクルマに仕上がっていた。デビューを記念した限定車に試乗した。
  • マツダCX-3 20Sプロアクティブ(FF/6AT)【試乗記】 2017.10.11 試乗記 マツダのコンパクトSUV「CX-3」に追加された、ガソリンエンジン搭載モデルに試乗。マツダらしい実直さや、スポーティーな走り、そして手ごろな価格設定と、さまざまな魅力を併せ持つこのクルマに欠けているものとは?
  • スズキ・ジムニーXC(4AT)【ブリーフテスト】 2002.1.17 試乗記
  • 新型ジムニーはやっぱり硬派路線 1998.10.8 自動車ニュース