トヨタ「マークII」の特別仕様車登場

2000.04.19 自動車ニュース
 
 
000419_052.gif

トヨタ「マークII」の特別仕様車登場(4/19)

トヨタ自動車は、「マークII」3グレードに特別仕様車「Gエディション」を設定、4月17日より発売した。

今回の特別仕様車は、「2.0グランデ」、「2.0グランデFour」、「2.5グランデ」をベースに、専用外板色としてスーパーホワイトパールマイカを設定するとともに、独立3灯式ディスチャージヘッドランプ(ロービーム)&イエローフォグランプ、センターキャップをゴールド色としたアルミホイール、専用フロントエンブレムなどを特別装備し、より洗練された外観としている。

また、専用シート表皮や本革巻き&ウッド調ステアリングホイールなどを特別装備し、高級感あふれる室内空間を演出したほか、スペアーキーもワイヤレスドアロック対応とし、利便性の向上を図っている。

価格は「2.0グランデ レガリア“Gエディション”」が244万円、「2.0グランデFourレガリア“Gエディション”」が274万円、「2.5グランデ レガリア“Gエディション”」が275万円となる。

 
 

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

関連記事 ホームへ戻る