F1スペインGP、ハッキネンが今季初優勝

2000.05.08 自動車ニュース
000508_012.gif

F1スペインGP、ハッキネンが今季初優勝(5/8)

5月7日、F1第5戦スペインGPがバルセロナ・カタロニアサーキットを65周して行われ、マクラーレンメルセデスのミカ・ハッキネンが今季初優勝を飾った。

ポールポジションからレースをリードしたのはフェラーリのミハエル・シューマッハ。今GP中すべてのセッションでトップタイムをマークし勢いにのっていたシューマッハだったが、2回目のピット作業中、給油ホースがうまくはまらないトラブルに見舞われ後退。替わってトップに立ったのは2位を走行していたハッキネン。そのまま首位を譲ることなくレースを締めくくった。2位にはチームメイトのデイビッド・クルサードが入り、マクラーレンは前戦イギリスGPに続き1−2フィニッシュを決めている。3位にはフェラーリのルーベンス・バリチェロ。ミハエル・シューマッハはタイヤのパンクにより5位入賞に留まった。

ポイント争いは、首位シューマッハ36点、2位に上昇したハッキネンが14点差で追いかけている。コンストラクターズポイントでは、フェラーリ49点対マクラーレン42点。シーズン中盤にかけて接戦の様相を呈してきた。

次戦ヨーロッパGP決勝は5月21日に行われる。


■第5戦スペインGP結果
1位 ミカ・ハッキネン(マクラーレンメルセデス)
2位 デイビッド・クルサード(マクラーレンメルセデス)
3位 ルーベンス・バリチェロ(フェラーリ)
4位 ラルフ・シューマッハ(ウィリアムズBMW)
5位 ミハエル・シューマッハ(フェラーリ)
6位 H-H.フレンツェン(ジョーダン無限ホンダ)

■ドライバーズランキング
1位 ミハエル・シューマッハ 36点
2位 ミカ・ハッキネン 22点
3位 デイビッド・クルサード 20点
4位 ルーベンス・バリチェロ 13点
5位 ラルフ・シューマッハ 12点

■コンストラクターズランキング
1位 フェラーリ 49点
2位 マクラーレンメルセデス 42点
3位 ウィリアムズBMW 15点
4位 ジョーダン無限ホンダ 9点
5位 ベネトンプレイライフ 8点

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。