トヨタ、「デュエット」をマイナーチェンジ

2000.05.11 自動車ニュース
 
 
000511_022.gif

トヨタ、「デュエット」をマイナーチェンジ(5/11)

トヨタ自動車は小型車「デュエット」をマイナーチェンジし、5月9日より発売した。

「デュエット」は、ダイハツ「ストーリア」にトヨタのバッチをつけたモデル。マイナーチェンジの内容も先ごろ改良されたストーリアと同様で、トヨタとダイハツが共同開発した新1.3リッター直4エンジンの追加設定、そして既存の1リッターエンジンのVVT-i(連続可変バルブタイミング)化などである。

加えて、内外装の意匠変更、安全性能の向上なども行われている。価格は84.8万円から119.8万円までとなる。

同時に、特別仕様車「1.0V リミテッド」も発売。こちらはベース車「1.0V」に特別装備を与えたモデルで、CD・カセット一体AM/FMマルチ電子チューナー付ラジオ、電動格納式リモコンカラードドアミラー、キーレスエントリーシステムなどが備わる。価格は99.8万円。

トヨタ自動車「デュエット」サイト:
http://www.toyota.co.jp/Showroom/All_toyota_lineup/Duet/

 
 
あなたにおすすめの記事
関連記事 ホームへ戻る