ダイハツ、「アトレーワゴン」に新グレード

2000.05.18 自動車ニュース
 
 
000518_039.gif

ダイハツ、「アトレーワゴン」に新グレード(5/18)

ダイハツ工業は、軽乗用車「アトレーワゴン」に、「エアロダウンビレットターボ」「エアロダウンビレット」の2グレードを新設定し、5月15日より発売した(エアロダウンビレットは7月発売予定)。

「アトレーワゴン」は、1999年6月に発売となった軽自動車新規格対応セミキャブオーバー型ワゴン。今年2月には、大型電動ガラスサンルーフ付車や最安価格のターボモデルを追加するなど、バリエーションの充実を図っている。

今回追加された「エアロダウンビレットターボ」「エアロダウンビレット」は、アメリカンスポーティタイプの「カスタムターボ」「カスタム」をベースに、スポーティな演出が施されたモデルだ。アメリカンビレットスタイルを演出する横桟付きの専用ビレットバンパー(フロント/リヤ)、専用ビレットグリルとともに、ローダウンスポーツサスペンション(−10mm)、専用意匠の14インチアルミホイールを採用。ルーフレールレスにし、スタイリングをさらに追求している。内装にもウッドインテリアや専用シート生地を採用し、質感を向上させているという。

価格は、123.1万円から156.7万円となる。

ダイハツ工業「アトレー」サイト:
http://www.daihatsu.co.jp/atrai/index_t.htm

 
 

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

関連記事
  • ダイハツ・ムーヴ キャンバス徹底解説 2016.9.7 ムーヴ キャンバス Debut!<PR> 2016年9月7日にデビューした、ダイハツの新型軽自動車「ムーヴ キャンバス」。室内のあちこちに設けられた“使える収納”に、さまざまなシートアレンジ、そして17種類におよぶカラーバリエーションなど、“新感覚スタイルワゴン”の見どころを、写真とともに紹介する。
  • ダイハツ・ムーヴ キャンバスX“リミテッド メイクアップ SA II”(FF/CVT)【試乗記】 2016.11.16 試乗記 ダイハツから、「タント」より少し背の低い“ミニバス”「ムーヴ キャンバス」が登場。「置きラクボックス」や「パノラマモニター」を初採用した新型軽の印象は? ストライプスカラーが映える「X“メイクアップ リミテッド SA II”」に試乗した。
  • ホンダ・ステップワゴン モデューロX(FF/CVT) 2017.3.28 Modulo Xの走りを知る <PR> ホンダの箱型ミニバン「ステップワゴン」をベースに、同社の純正用品を開発するホンダアクセスがチューニングを手がけたコンプリートカー「モデューロX」。サーキットでのノウハウが注がれたという同車の走りは、まさに日本車離れしたものだった。
  • スズキ・ワゴンR/ワゴンRスティングレー【試乗記】
    2017.2.24 試乗記 「スズキ・ワゴンR」がフルモデルチェンジ! 3つの“顔”が用意されたエクステリアデザインや、マイルドハイブリッドシステムの採用、軽自動車で初となるヘッドアップディスプレイの搭載など、トピックス満載で登場した“6代目”の使い勝手を報告する。
  • ダイハツ・ムーヴカスタムRS“ハイパーSA”(FF/CVT)/ムーヴX“SA”(FF/CVT)【試乗記】 2015.1.9 試乗記 これからの軽ワゴンは「走り」で勝負? 軽市場における王座奪還のため、ダイハツが満を持して投入した新型「ムーヴ」の実力を試した。
ホームへ戻る