ダイハツ、「アトレーワゴン」に新グレード

2000.05.18 自動車ニュース
 
 
000518_039.gif

ダイハツ、「アトレーワゴン」に新グレード(5/18)

ダイハツ工業は、軽乗用車「アトレーワゴン」に、「エアロダウンビレットターボ」「エアロダウンビレット」の2グレードを新設定し、5月15日より発売した(エアロダウンビレットは7月発売予定)。

「アトレーワゴン」は、1999年6月に発売となった軽自動車新規格対応セミキャブオーバー型ワゴン。今年2月には、大型電動ガラスサンルーフ付車や最安価格のターボモデルを追加するなど、バリエーションの充実を図っている。

今回追加された「エアロダウンビレットターボ」「エアロダウンビレット」は、アメリカンスポーティタイプの「カスタムターボ」「カスタム」をベースに、スポーティな演出が施されたモデルだ。アメリカンビレットスタイルを演出する横桟付きの専用ビレットバンパー(フロント/リヤ)、専用ビレットグリルとともに、ローダウンスポーツサスペンション(−10mm)、専用意匠の14インチアルミホイールを採用。ルーフレールレスにし、スタイリングをさらに追求している。内装にもウッドインテリアや専用シート生地を採用し、質感を向上させているという。

価格は、123.1万円から156.7万円となる。

ダイハツ工業「アトレー」サイト:
http://www.daihatsu.co.jp/atrai/index_t.htm

 
 
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ダイハツ・ミラ イースG“SA III”/ミラ イースL“SA III”【試乗記】 2017.6.12 試乗記 低価格・低燃費という、軽自動車の本質を徹底的に追求した「ダイハツ・ミラ イース」がフルモデルチェンジ。従来モデルやライバル車との比較をまじえつつ、「+αの魅力を追求した」という新型の実力を検証した。
  • アウディA5スポーツバック2.0 TFSIクワトロ スポーツ(4WD/7AT)【試乗記】 2017.6.13 試乗記 美しいルーフラインを持つ4ドアクーペ「アウディA5スポーツバック」がフルモデルチェンジ。新たなデザイン、そして先進装備を数多く搭載した“2代目”の実力を検証する。
  • 第45回:スターの幸福感 2017.6.13 カーマニア人間国宝への道 清水草一の話題の連載。第45回は「スターの幸福感」。“巨乳”の「フェラーリ458イタリア」を手放し、“ステキなCカップ”「フェラーリ328GTS」を手に入れた筆者。新入りの赤いフェラーリがもたらしたヨロコビとは? 
  • 第44回:巨乳にも限度がある 2017.6.6 カーマニア人間国宝への道 清水草一の話題の連載。第44回は「巨乳にも限度がある」。「一生乗る!」との決意とともに2580万円で購入した「フェラーリ458イタリア」、筆者がその“お宝”を手放したワケとは? 進化しすぎたスーパーカーにモノ申す。
  • スバルXV 1.6i-L EyeSight(4WD/CVT)【試乗記】 2017.6.27 試乗記 デザイン、走破性能、そして安全性能と、全方位的な進化を遂げた「スバルXV」。優れたコストパフォーマンスが自慢の1.6リッターモデルを加えた新型は、ヒットの予感に満ちている。装備充実のグレード「1.6i-L EyeSight」に試乗した。
ホームへ戻る