スズキ、「エブリイ ワゴン」など一部改良

2000.05.23 自動車ニュース
 
 
000523_050.gif

スズキ、「エブリイ ワゴン」など一部改良(5/23)

スズキは、軽ワゴン「エブリイ ワゴン」及び軽キャブバン「エブリイ」を一部改良し、5月17日より発売した。

主な変更点は、ターボエンジン搭載車の外観一新と、全車種に快適性や安心性向上のための機能を装備したことである。

外観では、ターボエンジン搭載車について、ボンネット、バンパー、フロントグリル、ヘッドランプのデザインを変更し一層精悍な顔つきとしているという。加えて、フロントフォグランプ、リアコンビネーションランプ、大型異型フォグランプにマルチリリフレクター式を採用したほか、リアドアのスライドレールとバックドアにメッキ処理を施して、質感の向上を図っている。

快適性と安全性の装備については、ターボエンジン搭載車について、ノックセンサー及び過給圧制御装置の追加とインタークーラー取付位置の変更を実施。これにより、主に高速域でのエンジン性能が向上しているという。さらに、前席へのシートベルトアジャスター採用のほか、後席左右のBピラーに大型の乗降グリップを装備して、乗降し易さに配慮している。

安全面では、全車種に前席エアバッグ、ABS、フロントシートベルトプリテンショナーを装備している。

価格は、「エブリイ ワゴン」が114.5万円から153.3万円、「エブリイ」が78.8万円から132.5万円となる。

スズキ「エブリイ ワゴン」サイト
http://www.suzuki.co.jp/dom4/lineup/
every_w/frame.htm

同「エブリイ」サイト
http://www.suzuki.co.jp/dom4/lineup/
every/index.htm

 
 

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

エブリイワゴンの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • スズキ、「スペーシア カスタムZ」を発売 2016.12.26 自動車ニュース スズキは2016年12月26日、軽乗用車「スペーシア」シリーズに新モデル「カスタムZ」を追加し、販売を開始した。併せて既存のスペーシアシリーズにも一部仕様変更を実施し、同日販売を開始した。
  • スズキ・スペーシア カスタムTS(FF/CVT)【試乗記】 2013.7.4 試乗記 軽ハイトワゴン「スペーシア」の派生車種「スペーシア カスタム」は、クールな外観やインテリアだけでなく、走りにもこだわりがあった。
  • 設計一新 スズキが新型「スイフト」を発表 2016.12.27 自動車ニュース スズキが新世代プラットフォーム「ハーテクト」を採用した新型「スイフト」を発表。従来モデルから大幅な軽量化を実現したほか、直噴ターボ車やマイルドハイブリッドを設定するなど、パワーユニットの拡充も図られている。
  • 日産が「デイズ ルークス」をマイナーチェンジ 2016.12.22 自動車ニュース 日産が軽乗用車「デイズ ルークス」をマイナーチェンジ。フロントまわりを中心に外観デザインを変更したほか、「ハイウェイスター」にはグラデーションカラーのシートが目を引く「プレミアムグラデーションインテリア」をオプション設定した。
  • スズキ・ソリオ ハイブリッドSZ(FF/5AT)【試乗記】 2016.12.10 試乗記 スズキがコンパクトハイトワゴン「ソリオ」シリーズに、フルハイブリッドシステム搭載車を設定。既存のリソースを積み重ねて実現したスズキ独自開発のハイブリッドには、32.0km/リッターという燃費以外にも注目すべきポイントがあった。
ホームへ戻る