ダイムラークライスラー、「メルセデスMクラス」に車種追加

2000.05.25 自動車ニュース
 
 
000525_056.gif

ダイムラークライスラー、「メルセデスMクラス」に車種追加(5/25)

ダイムラークライスラー日本は、メルセデスベンツのSUV「Mクラス」に、新グレード「ML270 CDI」を追加、5月23日より発売した。

「ML270 CDI」は、2.7リッター直5「CDI(コモンレールダイレクトインジェクション)」ディーゼルターボエンジンを搭載したグレードである。このエンジンは、最新のヨーロッパの排出ガス規制(EU3)に対応して開発された、メルセデスベンツの新世代ディーゼルターボエンジン。新開発の燃料噴射方式「CDI」により、低回転域からのトルクや走行性能、燃費経済性が向上しているという。 価格は、460.0万円(右ハンドル仕様)。

同時に、既存グレード「ML320」の一部改良も行われている。こちらは、トランスミッションにティップシフト機構付電子制御5速ATを新採用、スポーティな走行を楽しめるようになったという。さらに、内装のドアトリム、ダッシュボードの材質、シートのデザインを変更し、質感向上を図った。価格は555.0万円である。

メルセデスベンツ「Mクラス」サイト:
http://www.mbj.mercedes-benz.com/showroom/model_m.jsp

 
 

関連キーワード:
Mクラスメルセデス・ベンツ自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • メルセデス・ベンツG550 4×4²(4WD/7AT)【試乗記】 2016.5.9 試乗記 製品テーマは「究極のオフロード性能と、デイリーユースもこなす実用性、快適性の両立」。メルセデス渾身(こんしん)の“遊び心”が生んだ、究極の「Gクラス」こと「G550 4×4²」に試乗。お値段3510万円というオフロード・スーパーカーの、実力の一端に触れた。
  • マツダCX-3 20Sプロアクティブ(FF/6AT)【試乗記】 2017.10.11 試乗記 マツダのコンパクトSUV「CX-3」に追加された、ガソリンエンジン搭載モデルに試乗。マツダらしい実直さや、スポーティーな走り、そして手ごろな価格設定と、さまざまな魅力を併せ持つこのクルマに欠けているものとは?
  • レクサスLS【海外試乗記】 2017.10.7 試乗記 「より鋭く、より優雅に」をキーワードに、これまでにない動的質感を追い求めたという新型「レクサスLS」。新世代のプラットフォームに新開発のパワートレインと、11年ぶりのフルモデルチェンジですべてが一新されたフラッグシップセダンの出来栄えを試す。
  • 「メルセデス・ベンツE220d 4MATICオールテレイン」が日本上陸 2017.9.27 自動車ニュース メルセデス・ベンツ日本は2017年9月26日、「メルセデス・ベンツE220d 4MATICオールテレイン」を発売した。SUV譲りの高いアイポイントとロードクリアランス、ステーションワゴンの実用性を兼ね備えたクロスオーバーモデルである。
  • メルセデスが「AMG G65」の仕様を変更 2017.9.27 自動車ニュース 「メルセデス・ベンツGクラス」の最上級モデル「メルセデスAMG G65」が仕様変更を受けた。9色のボディーカラーと2種類のインテリアトリムが追加されたほか、専用の内外装からなる2種類のパッケージオプションが新たに設定された。
ホームへ戻る