フォード、「エクスプローラー/マスタング」限定車発売

2000.05.31 自動車ニュース
 
 
000531_072.gif

フォード、「エクスプローラー/マスタング」限定車発売 (5/31)

フォードジャパンリミテッドは、限定車「エクスプローラーブラックエディーバウアー」と同「マスタングブラック リミテッド」を、5月25日より発売した。

「エクスプローラーブラックエディーバウアー」は、エクスプローラー誕生10周年を記念した特別限定車である。イメージリーダーモデルである「エディーバウアー」をベースに、ブラッククリアコートのボディカラー、専用のエディーバウアーデカールなどを採用しているのが特徴。価格はベース車両から据え置いている。

「マスタングブラックリミテッド」は、Gコンバーチブルをベースに、本革スポーツバケットシート、専用ロッカーパネルストライプを特別装備した限定モデル。エクステリア、インテリア、ソフトトップを全てブラックに統一するなど特別装備を加えながら、価格はベースモデルの9万円高に抑えている。

価格は、「ブラックエディーバウアー」が419.5万円(限定100台)、「ブラックリミテッド」が389.0万円(限定50台)となる。

フォード「エクスプローラー」サイト:
http://www.explorer-japan.com/index2.html

 
 

関連キーワード:
エクスプローラーマスタングフォード自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • フォード・エクスプローラー タイタニアム(4WD/6AT)【試乗記】 2016.3.24 試乗記 「フォード・エクスプローラー」の最上級モデル「エクスプローラー タイタニアム」に試乗。高効率をうたうターボエンジンや充実の装備がもたらす、走りの質をリポートする。
  • フォードF-150ラプター(4WD/10AT)【試乗記】 2018.3.2 試乗記 これぞオフロードのスーパーカー! アメリカにおける不動のベストセラー「フォードF-150」のハイパフォーマンスバージョンにあたる「ラプター」を、まさかの日本で試乗。荒野を走破するためだけに開発されたモンスターの、意外な一面をリポートする。
  • ハスクバーナ・ヴィットピレン701(MR/6MT)【レビュー】 2018.4.12 試乗記 北欧のバイクブランド、ハスクバーナから待望のロードモデル「ヴィットピレン701」が登場。700ccクラスのビッグシングルエンジンと、250ccクラスに比肩する軽さが織り成す走りとは? “白い矢”という名を冠したニューモデルの実力をリポートする。
  • ドゥカティ・スクランブラー1100スペシャル(MR/6MT)【レビュー】 2018.4.7 試乗記 往年のダートトラッカーを思わせるスタイリングと、ビート感あふれるL型2気筒エンジンが魅力の「ドゥカティ・スクランブラー」シリーズに、リッターオーバーの大排気量を誇る「1100」が登場。その出来栄えを、ポルトガルのワインディングロードで確かめた。
  • BMW M5(4WD/8AT)【試乗記】 2018.4.19 試乗記 初代のデビューから30年以上の歴史を持つ、BMWのハイパフォーマンスセダン「M5」に試乗。6代目にして初めて4輪駆動システム「M xDrive」を採用した、その走りとは? 最高出力600psオーバーを誇るライバル車との比較を交えつつリポートする。
ホームへ戻る