美女軍団が、カーナビ携えてWeb CGを訪問

2000.06.01 自動車ニュース
000601_004.gif

美女軍団が、カーナビ携えてWeb CGを訪問(6/1)

5月31日、お揃いの超ミニ姿の美女3人が、CG、NAVI、Web CG編集部にやってきた。いつもは締め切りで殺気立つ各編集部も、このときばかりは華やかな雰囲気で満たされた。

こんな美女が3人も何の理由もなくやってくるわけはない。これは三菱電機が仕立てたキャンペーンの一環。同社の最新カーナビやカーオーディオをアピールするために、「D-sisters」は雑誌社などを駆け回っているのである。

三菱電機のDVDカーナビは最も低価格でDVDビデオが見られるDVDカーナビだが、この春登場した最新版CU-V77ZVPはモニター込みのフルパッケージで23万8000円と、さらに価格を下げての新登場。ナビゲーション機能だけあればいいという人にはCD-ROM機だが、機能はDVDにも負けないCU-D550VPもこの春登場した。こちらも7型モニター、TVチューナー付きで17万8000円と、お買い得感はぐっと高まる。

オーディオではMD/CD一体型の1DIN機、MC-H700が注目株。MD/CDのローディングをひとつのスロットでまかなっているため、ルックスもCD専用機かと見まがうほど。2メディアが楽しめるにしては価格も5万2500円と、バーゲンプライスだ。

ところで、増田美夏さん、立石 香さん、須永亜弥さん(写真・左から)の「D-sisters」は、これから1年間、これら三菱電機のカーナビ、カーオーディオをあちこちのイベントで紹介していくというので、皆さんも会えるチャンスは多いはず。もちろん当社でもこういうお客様はいつでも歓迎。いまから三菱電機の次の新製品キャンペーンが楽しみである。

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。