AMGジャパン、「AMG ML55」発売

2000.06.02 自動車ニュース
 
 
000602_006.gif

AMGジャパン、「AMG ML55」発売(6/2)

AMGジャパンは、SUV「AMG ML55」を6月1日より発売した。

「AMG ML55」は、メルセデスベンツ「Mクラス」に、独メルセデスAMG社が開発した5.5リッターV型8気筒SOHCエンジンを搭載したモデル。ハイパフォーマンスエンジンの搭載によって、SUVの域を越えた走行性能を実現させたという。

外観では、専用設計されたボディ同色のエアロスポイラーを標準装備。さらに18インチアルミホイール、ワイドタイヤ、オーバーフェンダーを装着しているのが特徴である。このほか、Mクラスとしては初めて採用されるキセノンヘッドランプ、フォグランプ内蔵フロントバンパーなども装備。テールエンドのデュアルエキゾーストパイプなどとともに、スポーティさとダイナミックさを強調している。

内装は、高級セダン同様のラグジュアリー志向を目指したとしている。上質のブラックバッファローレザーとブラックウォールナットウッドパネル、さらに高級素材ベロアを使ったロゴ入りの専用フロアマットも標準装備している。

価格は980万円、左ハンドルのみの設定となる。

「AMGジャパン」サイト:
http://www.amg.co.jp/

 
 

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

Mクラスの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事 ホームへ戻る