AMGジャパン、「AMG ML55」発売

2000.06.02 自動車ニュース
 
 
000602_006.gif

AMGジャパン、「AMG ML55」発売(6/2)

AMGジャパンは、SUV「AMG ML55」を6月1日より発売した。

「AMG ML55」は、メルセデスベンツ「Mクラス」に、独メルセデスAMG社が開発した5.5リッターV型8気筒SOHCエンジンを搭載したモデル。ハイパフォーマンスエンジンの搭載によって、SUVの域を越えた走行性能を実現させたという。

外観では、専用設計されたボディ同色のエアロスポイラーを標準装備。さらに18インチアルミホイール、ワイドタイヤ、オーバーフェンダーを装着しているのが特徴である。このほか、Mクラスとしては初めて採用されるキセノンヘッドランプ、フォグランプ内蔵フロントバンパーなども装備。テールエンドのデュアルエキゾーストパイプなどとともに、スポーティさとダイナミックさを強調している。

内装は、高級セダン同様のラグジュアリー志向を目指したとしている。上質のブラックバッファローレザーとブラックウォールナットウッドパネル、さらに高級素材ベロアを使ったロゴ入りの専用フロアマットも標準装備している。

価格は980万円、左ハンドルのみの設定となる。

「AMGジャパン」サイト:
http://www.amg.co.jp/

 
 

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

Mクラスの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • メルセデス・ベンツG550 4×4²(4WD/7AT)【試乗記】 2016.5.9 試乗記 製品テーマは「究極のオフロード性能と、デイリーユースもこなす実用性、快適性の両立」。メルセデス渾身(こんしん)の“遊び心”が生んだ、究極の「Gクラス」こと「G550 4×4²」に試乗。お値段3510万円というオフロード・スーパーカーの、実力の一端に触れた。
  • トヨタ・プリウスPHV Aプレミアム(FF/CVT)【試乗記】 2017.3.7 試乗記 家庭で充電できる「トヨタ・プリウス」たる、プラグインハイブリッドカー「プリウスPHV」の新型に試乗。「現在最も省エネルギーにつながるクルマ」とアピールされる、最新エコカーの実像に迫った。
  • トヨタC-HR G-T(4WD/CVT)【試乗記】 2017.2.21 試乗記 TNGAに基づいて開発された、トヨタのコンパクトSUV「C-HR」。欧州各地での走り込みによって鍛えたというその実力を、販売台数では劣勢の1.2リッターターボモデルでテスト。ハイブリッドモデルにはない魅力とは?
  • 【ジュネーブショー2017】オープンでV12、メルセデスから究極の「Gクラス」登場 2017.2.13 自動車ニュース 独ダイムラーがジュネーブショーで「メルセデス・マイバッハG650ランドーレット」を公開すると発表。電動ソフトトップや630psのV12エンジン、ポータルアクスル機構を備えた特別なドライブトレインなどを備えた99台の限定モデルで、同年秋に発売される。
  • メルセデス・ベンツG350ブルーテック(4WD/7AT)【試乗記】 2013.11.11 試乗記 ディーゼルエンジンを搭載した「メルセデス・ベンツG350ブルーテック」に試乗。23年ぶりに復活した「軽油で走るゲレンデヴァーゲン」の走りに触れた。
ホームへ戻る