CART、トヨタエンジンが初優勝

2000.06.07 自動車ニュース
000607_015.gif

CART、トヨタエンジンが初優勝(6/7)

6月5日、CARTシリーズ第6戦「ミラーライト225」レースが、米ウィスコンシン州のミルウォーキーマイル・オーバルで開かれ、ファン・モントーヤが優勝。トヨタエンジンに初の勝利をもたらした。

決勝レースは雨のため1日延び、月曜日に開催された。今季3度目のポールポジションからスタートしたモントーヤは、225周中179周をトップで周回し圧勝。トヨタは、1996年の同シリーズ参戦以来、78戦目で悲願の勝利を飾った。

2位にはマイケル・アンドレッティ、3位はパトリック・カーペンティアが入賞した。中野信治は71周でリタイアしている。

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。