日産、「セドリック/グロリア」特装車を発売

2000.06.09 自動車ニュース
 
 
000609_021.gif

日産、「セドリック/グロリア」特装車を発売(6/9)

日産自動車は、「セドリック/グロリア」に特別仕様車「プレミアムリミテッド」を設定、6月7日より発売した。

量販グレードのセドリック「300LV」「250LV」、グロリア「300TX」「250TX」をベースに、TVシステム、ホログラフィックサウンドシステム、運転席オートスライドなどを装備している。

価格は、「セドリック300LVプレミアムリミテッド」の383万円など(写真はベース車)。

 
 

関連キーワード:
セドリックグロリア日産自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • 日産、「アベニール」「ローレル」「セドリック/グロリア」に特別仕様車 2001.5.31 自動車ニュース 日産自動車は、上級サルーン「セドリック/グロリア」、ミドルクラスセダン「ローレル」、ステーションワゴン「アベニール」の3車種に特別仕様車を追加し、2001年5月28日に発売した。「セドリック/グロリア」に追加されるのは、「NAVIエディション」。2.5リッターエンジン搭載の250L/250T をベースとし、DVD方式のTV/ナビゲーションシステムとトップシェード付きのフロントガラスが装備される。価格は、いずれもベース車の10万円高の321.0万円。「ローレル」に追加されるのは、「NAVI エディションII」「セレンシア」(写真)の2グレード。「NAVI エディションII」は、2リッターエンジンと2.5リッターエンジンを搭載する「メダリスト」をベースに、キセノンヘッドランプと15インチのアルミホイールを装備。インテリアには、CD‐ROM方式のナビゲーションシステム、6連奏CDオートチェンジャー、木目・本革コンビステアリングホイールなどが備わる。価格は、2リッターエンジン搭載のメダリスト「NAVI エディション?」が245.4万円。2.5リッターエンジン搭載の25メダリスト「NAVI エディション?」(2WD/4WD)が、278.4万円/299.8万円。ベースモデルよりそれぞれ17.4万円高い。「セレンシア」も同じく、「メダリスト」をベースにしたお買い得モデル。内装には「専用高級クロス」(日産)を採用。2.5リッターモデルと同様に、2リッターモデルの運転席のパワーシートを標準装備にした。価格は、2リッターエンジン搭載の、メダリスト「セレンシア」が218.0万円。2.5リッターエンジン搭載の、25メダリスト「セレンシア」が251.0万円。それぞれベース車より10.0万円安い。「アベニール」には、「サリューX NAVIエディション」「サリューX スペシャルエディション」の2グレードが追加された。「サリューX NAVIエディション」は、2リッターエンジンを搭載した「サリューX」がベース車。7インチ画面のTV/ナビゲーションシステムとCD一体型のAM/FMチューナーラジオが標準装備となる。外観面では、フロントグリルがボディと同色化され、内装面では、専用のシート&トリム地が採用される。価格は、ベース車の1.8万円高の209.8万円。「サリューX スペシャルエディション」は、1.8リッターエンジン搭載のベースグレード「サリューX」をオーディオレス化し、価格を7.0万円安い178.0万円としたモデル。内外装の変更点は、「サリューX NAVIエディション」と同じ。(webCG 平山)
  • 日産「セドリック・セダン」営業車にV6 LPGエンジン再登場 2004.1.15 自動車ニュース 日産自動車は、タクシーなどに用いられる「セドリック・セダン」営業車に、V6のLPG(液化天然ガス)エンジンを搭載した「ブロアム」を追加設定、2004年1月13日に発売した。同エンジン搭載車は2002年8月に一旦生産中止されたが、動力性能などを向上させて再登場となった。
  • ボルボXC40 T5 AWD R-DESIGN ファーストエディション(4WD/8AT)【試乗記】 2018.4.13 試乗記 ボルボが初めて手がけたプレミアムコンパクトSUV「XC40」とは、どんなクルマなのか。装備満載の限定車「XC40 T5 AWD R-DESIGN ファーストエディション」に試乗して、その仕上がりを確かめた。
  • 第494回:新型「スバル・フォレスター」がデビュー!
    ニューヨークショーで見た、率直な感想は?
    2018.4.7 エディターから一言 ニューヨーク国際自動車ショーで、いよいよ世界初公開された新型「スバル・フォレスター」。日米問わず根強いファンを持つスバルの最量販モデルは、果たしてどのような進化を遂げたのか? モーターショーの会場から“ファーストインプレッション”をお届けする。
  • マツダCX-5 XD Lパッケージ(4WD/6AT)/CX-5 25Sプロアクティブ(4WD/6AT)【試乗記】 2018.4.6 試乗記 デビューから1年で早くもマイナーチェンジを受けた「マツダCX-5」に試乗。「CX-8」と同じ「スカイアクティブ-D 2.2」や気筒休止機構を搭載した「スカイアクティブ-G 2.5」など、エンジンに大幅な改良が施された最新モデルの走りをリポートする。
ホームへ戻る