ポルシェの新SUV、名称は「カイエン」

2000.06.13 自動車ニュース
 
 
000613_028.gif

ポルシェの新SUV、名称は「カイエン」(6/13)

独ポルシェAGは9日、2002年に発売予定の新型SUVの名称を「ポルシェ・カイエン」に決定したと発表した。

「カイエン(Cayenne)」は、世界各地で「痛快」「冒険心」「生きる喜び」を表す代名詞とされる。「カレラ」という名称がスペイン語でレースを意味するように、常に世界各国で理解される生きた言葉が選ばれているという。

「ポルシェ・カイエン」は、フォルクスワーゲンとの共同プロジェクトとして現在開発中、2002年に市場投入される予定だ。製造はライプツィヒの専用工場で行われるとされ、販売見込は全世界で2万5000台だという。

 
 

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

カイエンの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事 ホームへ戻る