プジョー「206」、累計生産100万台に

2000.06.16 自動車ニュース
 
 
000616_036.gif

プジョー「206」、累計生産100万台に(6/16)

プジョージャポンは、ハッチバック車「206」の累計生産が2000年5月19日に100万台に達成したことを発表した。

206シリーズは、1998年9月に欧州市場に投入され、最初の1年で50万台を生産。発売20ヵ月目にして100万台を突破するほどのベストセラーとなった。1999年1〜12月の生産台数は57万772台。2000年は70万台を超えると見込まれている。

販売面では、1999年1〜12月のフランス国内単一モデル販売台数の第2位を占めた。2000年1〜4月では、20万1114台を記録。さらに、フランス以外の欧州市場でも、26万1951台が販売されている。

日本においては1999年5月に発売。現在までに4300台以上が販売されており、いまだ1500台あまりが納車待ちの人気モデルとなっている。

 
 

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

206の他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事 ホームへ戻る