マツダ、「AZ-ワゴン」等の特装車を発売

2000.07.03 自動車ニュース
 
 
000703_002.gif

マツダ、「AZ-ワゴン」等の特装車を発売(7/3)

マツダは、軽乗用車「AZ-ワゴン」「キャロル」「ラピュタ」に、特別仕様車「Fun2(ファンファン)エディション」を設定、6月30日より発売した。

「AZ-ワゴン FM Fun2エディション」「同FX-TL Fun2エディション」は、それぞれDOHCエンジン搭載の「FM」とSOHCエンジン搭載の「FX-TL」をベースに、フロント/サイド/リアのアンダースポイラー、リアルーフスポイラーなどエアロパーツを装着してスポーティな外観としたもの。価格は109.5万円から140.7万円。

「キャロル Fun2エディション」は、5ドア「SG」をベースに、キーレスエントリーシステム、パワーウインドー、パワードアロックなど利便性を高める装備を充実したモデルだ。価格は71.3万円から93.5万円となる。

「ラピュタ Fun2エディション」は、5ドア「G」をベースに、ドアミラーやドアハンドルを外板色と同色にするとともに、専用のシート地を採用して内外装の質感を向上させている。 97.3万円と108.0万円だ。

 
 

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

関連記事 ホームへ戻る