ヤマハ、欧州向けスポーツスクーターを発表

2000.07.12 自動車ニュース
000712_022.gif

ヤマハ、欧州向けスポーツスクーターを発表(7/12)

ヤマハ発動機は、2001年に欧州市場へ投入する新型スクーター「TMAX」を、7月6日にイタリアで発表した。

「TMAX」は、499ccの新型水冷4ストローク2気筒エンジンを搭載した、ヤマハのいう「スポーツコミューター」。欧州の都市部から100〜300kmの範囲を、2人乗りで快適で走行できる機能を与えたモデルである。

スクーターとしては世界最大となる排気量で高速走行を可能にし、また、新開発のバランサーを装備しエンジンを低重心化、スペースの有効活用を図ったという。さらに、新設計のフレームにより優れた走行安定性を実現した、としている。

欧州市場での販売見込は年間1万5000台。日本国内には来年以降投入する予定だという。

「ヤマハ発動機」サイト:
http://www.yamaha-motor.co.jp/start-j.html

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。