CART、アンドレッティが通算40勝を達成

2000.07.18 自動車ニュース
000718_034.gif

CART、アンドレッティが通算40勝を達成(7/18)

7月16日、CARTシリーズ第10戦「モルソンインディトロント」がカナダ・トロントの市街地コース(約2.8キロ)を112周して行われ、マイケル・アンドレッティが優勝した。

今季2勝目、自身通算40回目の記念すべき勝利は、CART史上3位の記録。また同一サーキットでの最多勝(6勝)記録にもなった。

2位にはエイドリアン・フェルナンデス、3位にはカナダ出身のポール・トレーシーが入った。日本人ドライバー、中野信治は56周、黒沢琢弥は8周でともにリタイア。中野は14位、黒沢23位だった。

次戦は7月23日、第11戦「ミシガン500」が行われる。

■CART第10戦結果
1位 マイケル・アンドレッティ
2位 エイドリアン・フェルナンデス
3位 ポール・トレーシー
4位 クリスチアーノ・ダ・マータ
5位 アレックス・タグリアーニ

■第10戦までのドライバーズランキング
1位 ロベルト・モレノ 90点
2位 マイケル・アンドレッティ 88点
3位 ジル・ド・フェラン 75点
4位 ポール・トレーシー 73点
5位 ケニー・ブラック 66点


この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。