三菱、「ランサーセディア」に4WDを追加

2000.07.28 自動車ニュース
 
 
000728_051.gif

三菱、「ランサーセディア」に4WDを追加(7/28)

三菱自動車は、「ランサーセディア」に4WD車を設定、8月4日より発売を開始する。

「寒冷地や冬期のレジャーシーンでのニーズに応えて」(三菱)の追加設定。生活ヨンクたるVCU(ビスカスカップリング)式フルタイム4WDを搭載。4WD化にともない、タイヤサイズを175/70R14から185/65R14に(1.5リッターモデル)、リアブレーキを8インチから9インチ(全4WD車)に変更。全高/最低地上高も5mm拡大し、1435/155mmとなった。

価格は、1.5リッターの「MX-E」が159.8万円、同「MX-S」が173.8万円、1.8リッターの「SE-G」が195.8万円で、FFモデルとくらべ20万円高となる。リコール隠し騒動に負けない、ヨンクの力強い走りを期待したい。(有吉)

三菱自動車「ランサーセディア」サイト:
http://www.mitsubishi-motors.co.jp/LANCER-CEDIA/

 
 

関連キーワード:
ランサーセディア三菱自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事 ホームへ戻る