BAR、来季ドライバーはヴィルヌーヴ/パニス

2000.08.18 自動車ニュース
000818_025.gif

BAR、来季ドライバーはヴィルヌーヴ/パニス(8/18)

英誌Autosportによると、F1マクラーレンチームのテストドライバー、オリビエ・パニスが、来季からBARホンダに乗ることがほぼ確実となった。BARは2001年シーズンを、ジャック・ヴィルヌーヴとパニスのコンビで戦うことになる。

フランス人のパニスは今年34歳。1994年リジェ(現プロスト)ルノーでデビューし、1999年シーズン末まで91戦出場、優勝回数1回(1996年モナコGP、マシンはリジェ無限ホンダ)、ランキング最高位8位(1995年、16点獲得)。マシンの開発能力には定評があり、今シーズンは他チームからのオファーを断り、強豪マクラーレンチームのテストドライバーをつとめている。

なお、1999年からヴィルヌーヴと組んでいたブラジル人、リカルド・ゾンタは、来季に向けザウバーチームとの交渉を始めたとウワサされる。(web CG 有吉)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。