三菱「パジェロ」がマイナーチェンジ

2000.08.28 自動車ニュース
 
 
000828_036.gif

三菱「パジェロ」がマイナーチェンジ(8/28)

三菱自動車は、「パジェロ」の商品ラインアップ、機能装備を充実させ、8月24日から発売した。

マイナーチェンジの眼目は、エンジンラインナップの拡充。従来の3.5リッターV6、3.2リッター直4ディーゼルに加え、3リッターV6を設定した。ベーシックグレードの「ZX(ロングボディ)」と「ZR(ショート・ロングボディ)」とに、3リッターV6MPIエンジン(180ps、27.0kgm)を搭載、250万円からの廉価モデルとして、伸びなやむパジェロの販売に活を入れる。

中堅グレードになる「EXCEED」シリーズは、「EXCEED-1」「EXCEED-2」の2グレードに分けられた。EXCEED-1は、装備の一部見直しで、従来モデルと較べロングボディで約45万円、ショートボディで約28万円価格を下げた。EXCEED-2は、スポーツモード5段ATディスチャージヘッドランプ・フォグランプ等、装備充実したモデル。

他には、ディスチャージヘッドランプ、セキュリティアラームを上級グレードに追加。ZXグレード以外のセカンドシートが、6:4分割式になったことも新しい

価格は、ZXロングボディの5MTが254.0万円、4ATが265.0万円。ZRショートボディの5MTが253.0万円、4ATが264.0万円。同ロングボディの5MTが273.5万円、4ATが284.5万円。ZR以外のショートボディが、297.0万円〜380.5万円。ZX、ZR以外のロングボディが、325.0万円〜416.5万円。(web CG 佐藤)

 
 

関連キーワード:
パジェロ三菱自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • 三菱パジェロスポーツ 2015.8.3 画像・写真 三菱自動車は2015年8月1日、ミドルサイズSUV「パジェロスポーツ」(日本未導入)をフルモデルチェンジしてタイで公開した。エンジンは新たに2.4リッターディーゼルターボを採用。燃費を先代比で約17%改善させた。その姿を写真で紹介する。
  • 三菱パジェロショートVR-II(4WD/5AT)/ロングスーパーエクシード(4WD/5AT)【試乗記】 2006.11.1 試乗記 三菱パジェロショートVR-II(4WD/5AT)/ロングスーパーエクシード(4WD/5AT)
    ……374万8500円/454万6500円

    三菱の本格4WD「パジェロ」がフルモデルチェンジされた。外装デザインのほか、さまざまな部分で改良が施された新型は、どんな場面でその効果を感じさせてくれたのか。


  • トヨタ・アルファード ハイブリッド/ヴェルファイア【試乗記】 2018.2.6 試乗記 マイナーチェンジが施された、トヨタの高級ミニバン「アルファード」「ヴェルファイア」に試乗。デザインのみならず、エンジンやシャシーにまで手が加えられたその仕上がりは、圧倒的な商品力のさらなる強化を実感させるものだった。
  • ボルボがコンパクトSUV「XC40」の受注をスタート 2018.1.26 自動車ニュース ボルボ・カー・ジャパンは2018年1月26日、新型コンパクトSUV「XC40」の限定車「XC40 T5 AWD R-Designファーストエディション」の予約注文受け付けを開始した。限定台数は300台で、発表と発売は同年3月を予定している。
  • マツダCX-8 XDプロアクティブ(4WD/6AT)/CX-8 XD Lパッケージ(FF/6AT)【試乗記】 2017.12.18 試乗記 マツダから3列シートの新型SUV「CX-8」が登場。既存のミニバンに代わる多人数乗車モデルであるとともに、「アテンザ」と並ぶ同社のフラッグシップという役割も課せられたニューモデルの実力をリポートする。
ホームへ戻る