オーディオ、ナビ重点のホンダ特別仕様3車

2000.09.04 自動車ニュース
 
 
000904_006.gif

オーディオ、ナビ重点のホンダ特別仕様3車(9/4)

8月31日、アコードワゴン、HR-V、ステップワゴンに、特別仕様車が登場。眼目は、オーディオまわりの強化。内外装も変更された。

アコードワゴン「プライベートスタイル」は、2.3Viタイプをベースに、MDチューナーデッキと6連奏CDチェンジャーを装備したもの。内外装では、専用シート地のブラックインテリア、革巻ステアリング&シフトノブ、プライバシーガラス、ボディ同色のサイドシルガーニッシュがスペシャル装備。オーディオレス仕様もある。

HR-Vに用意されるのは、ナビゲーションを装備した「HR-Vナビプレイヤー」。ナビシステムには、CDプレイヤーとAM/FMカセットデッキ、TVチューナーが含まれるなど、「フル装備」だ。オートエアコン、プライバシーガラス、プリントTVアンテナも新しい。
さらに、新色ホワイトパールエディションも加わった。視覚に訴えかける特別色はウレシイ!

ステップワゴンには、デラクシータイプをベースに、CDプレイヤー、AM/FM電子チューナー付ハイパワーフルロジックカセットデッキを装備した「デラクシー2」が新登場。3本スポークステアリング、2列目シートにセンターアームレストが独自装備となるほか、専用ブラック内装も設定された。

価格は、アコードワゴン2.3Vi「プライベートスタイル」が、お値段据え置きの209.8万円。オーディオレス仕様は、204.8万円。4WDは20万円プラス。
HR-V「ナビプレイヤー」は、3ドアJタイプ5段MTが152.8万円。同J4タイプ(4WD)5段MTが170.8万円。5ドアJタイプ5段MTが164.3万円。同J4タイプ(4WD)5段MTが182.3万円。専用色ホワイトパールエディション仕様は3万円プラスになる。無段変速ATは86万円プラス。

ステップワゴン「デラクシー2」は、従来型デラクシーに対し価格据え置き。FFが196.0万円。4WDは218.0万円。コレはお買い得!(web CG やかん)

 
 

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

アコードの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • ホンダ・アコード ハイブリッドEX(FF)【試乗記】 2016.6.13 試乗記 誕生から40年を迎えた今年、「ホンダ・アコード」が大幅なマイナーチェンジを受けた。よりパワフルかつトルクフルに進化したパワーユニットの出来栄えはいかに? 変更されたエクステリア、インテリアの印象と併せて報告する。
  • ホンダが「アコード」をマイナーチェンジ 2016.5.26 自動車ニュース ホンダが「アコード」をマイナーチェンジ。パワーユニットの改良によってシステム最高出力を215psに高めるとともに、燃費も31.6km/リッターに改善した。また新機能として「信号情報活用運転支援システム」を採用するなど、装備の強化も図っている。
  • ホンダ、アコードの改良情報を先行公開 2016.4.21 自動車ニュース 本田技研工業は2016年4月21日、「アコード」のマイナーチェンジモデルの情報の一部を公開した。発売は5月下旬を予定。「SPORT HYBRID i-MMD」を改良するほか、「Honda SENSING」を標準装備とする。
  • ホンダ・アコード ハイブリッド EX(FF)【試乗記】 2013.7.11 試乗記 ホンダがHV市場での捲土(けんど)重来を期して送り込んだ「アコード ハイブリッド」。自慢のハイブリッドシステム「SPORT HYBRID i-MMD」の走りの特徴とは。
  • 「BMW X1」に上質感を高めた限定車登場NEW 2017.4.28 自動車ニュース BMWジャパンは2017年4月27日、コンパクトSUV「BMW X1」にスタイリッシュさと上質感の向上が図られた特別仕様車「X1 sDrive18iファッショニスタ」を設定し、270台の台数限定で発売した。価格は467万円。
ホームへ戻る