日産、「キューブ」をマイナーチェンジ

2000.09.08 自動車ニュース
 
 
000908_014.gif

日産、「キューブ」をマイナーチェンジ(9/8)

日産自動車は、マーチベースの“ハイトなワゴン”「キューブ」をマイナーチェンジ。特別仕様車とあわせ、9月4日から発売した。

外観では、フロント/リアバンパー、ラジエーターグリルのデザインを新意匠に、フロントに大型2段ヘッドライト、リアコンビランプにクリアレンズを採用したのが主な変更点。くわえて、ボディ色にブリリアントブルー(チタンパールメタリック)とクランベリーピンク(メタリック)の2色を追加した。

内装面では、リアシートにスライド機能を追加。リアシートバックを前倒しにして、荷室をフラットにすることが可能となった。価格は2WD「F」の113.8万円から4WD「X」の166.6万円まで。

日産の関連企業オーテックジャパンからは、特別仕様車キューブ「スクエア」が発売された。専用フロントバンパー、丸形ヘッドランプを採用した、スタイル重視のクルマだ。フロントグリル、バックドアモールなどの色を統一し、ブルーやピンクなどカラフルな15色を設定したのも特徴。下記オーテックジャパンサイトでは、あなたのラッキーカラーを選んでくれる。ウレシイ。139.8万円(2WD)から164.1万円(4WD)。

日産自動車「キューブ」サイト:
http://www.nissan.co.jp/CUBE/

オーテックジャパン「キューブスクエア」サイト:
http://www.autech.co.jp/SV/Z10S06/

 
 

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

キューブの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事 ホームへ戻る